日刊サイゾー トップ > 社会  > PayPay VS 楽天ペイ、手数料バトル勃発!

「PayPay」VS「楽天ペイ」仁義なき決済手数料バトルが勃発、ユーザーにはどんな影響がある?

文=藤原博文/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

4,100万ユーザーを抱えるスマホ決済アプリの王者「PayPay」が、2021年10月1日からいよいよ店舗の決済手数料を1.60%〜1.98%ほど徴収することになったのはご存じだろう。だが、これに対抗するように、「楽天ペイ」は中小店舗の決済手数料を10月1日から1年間実質0円にすると発表した。これは明らかにPayPayへの対抗策で、スマホ決済アプリにおける仁義なき戦いが勃発した格好だ。果たして「PayPay」対「楽天ペイ」のバトルは、私たちにどんな影響があるのだろうか?

楽天ペイは決済手数料0円キャンペーンでPayPayに対抗!

(Image:pay.rakuten.co.jp)

 ユーザー数4,100万人超の最強スマホ決済アプリ「PayPay」。国民の約3人に1人が利用するという1強体制を確立したことで、2021年10月1日以降、満を持して加盟店手数料を1.6%〜1.98%ほど徴収すると発表したのはご存じだろう。

 だが、ライバルもこの動きを見逃さない。会員ID数9,870万を誇る楽天グループのスマホ決済アプリ「楽天ペイ」は、2021年8月25日、中小規模の新規加盟店の決済手数料を10月1日から1年間実質0円にする「…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/08/27 09:30

「PayPay」VS「楽天ペイ」仁義なき決済手数料バトルが勃発、ユーザーにはどんな影響がある?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真