日刊サイゾー トップ > 社会  > マイクロソフトが「Chromebook」外し

マイクロソフトが「Chromebook」外し、目論む理由とは? ユーザーへの影響は?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

マイクロソフトは米国時間9月18日以降、「Microsoft Office」や「Outlook」、「OneDrive」といったAndroid版アプリのサポート対象から「Chromebook」を外すことを決定し、ウェブベースの「Office.com」「Outlook.com」アプリを利用するよう、ChromebookでAndroid版Officeを使っているユーザーに推奨するとしている。マイクロソフトの今回の対応の真意とは……!?

「Chromebook外し」の真意

(Image:Rose Carson / Shutterstock.com) MicrosoftとAndroidの市場シェア争いは激しいものになりそう

 現在アプリを起動すると、サポートとアップデートを終了したというメッセージとともに、「このバージョンのOfficeアプリのサポートまたは更新は終了しました。このデバイスで最高の最新エクスペリエンスを得るには、Office.comに切り替えてください」と表示される。

 実は、マイクロソフトにとってChromebookの存在は目の上のたんこぶとなっていた。というのも、アイルランドの企業が提供するアクセス解析サービス「Stat Counter」によると、2021年7月の世界のOS市場シェアは、Windowsは30…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/09/01 08:30

マイクロソフトが「Chromebook」外し、目論む理由とは? ユーザーへの影響は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

マヂラブ「漫才師とかコント師なんて職業は存在しない」

「R-1ぐらんぷり2020」優勝、「M-1グランプリ2021」優勝、そして三冠をかけ...
写真