日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「一平ちゃん」EXILEコラボの“レモン味”焼きそば

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボの“レモン味”焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!

文=オサーン

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像1
 「一平ちゃん夜店の焼そば」といえば、「チャルメラ」や「中華三昧」と並ぶ明星食品の看板シリーズのひとつ。1995年に登場してからというもの、「からしマヨネーズ」や「ふりかけ」をカップ焼そばに持ち込んで一般化させた立役者であるだけでなく、クセのある変化球を投げることでもお馴染みです。

 今回は、最近発売された「一平ちゃん夜店の焼そば」のうち、クセのある3品をご紹介します。モダン焼き、レモンサワー、とんこつ味……およそカップ焼そばらしからぬワードが並びます。

たまご2個とフライパンでクッキング!「一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像2
「一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」(2021年9月20日発売)

 まずは、「一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」200円(税別)。モダン焼きとは、ラーメンなどの麺を焼いてお好み焼きの一部として混ぜたり重ねたりした食べ物のこと。この商品はカップ焼そばの材料を用いて、たまごとフライパンでまるでモダン焼きのような料理を作ることができるセットになっています。

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像3
湯切り後にたまご2個と混ぜ合わせてタネを作る

 調理方法はそれほど難しいものではありません。かやくを開けお湯を入れて3分後に湯切りするまではいつもの「一平ちゃん夜店の焼そば」とまったく同じ工程。いつもどおりにここでソースやマヨネーズ、ふりかけをかければ、「モダン焼き味」のカップ焼そばとして食べることも可能です。

 モダン焼き風にするためには、ここでソースなどは入れずに、たまご2個を湯戻しした麺やかやくと混ぜ合わせ、モダン焼き風のタネを作っていきます。

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像4
フライパンで両面を焼く!

  混ぜたものをフライパンで両面焼いていくと、熱でたまごが固まってなんとなくモダン焼きの形になってきました。フライパンを使うだけで、大したことはしていなくても“料理している感”が出てきますよね! 俄然、料理人としての腕が鳴ります。『ミスター味っ子』や『クッキングパパ』を愛読してきた経験が、ここで生きてくるとは!

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像5
ソース、マヨネーズ、ふりかけをかけて完成!

 ソースとマヨネーズによる貢献も大きいですが、こう見ると、モダン焼きかはともかくお好み焼きにはきちんと見えます。今回、使用したフライパンが大きすぎたみたいでソースが表面に行き渡らなかったのですが、もうちょっと小さいフライパンで作ったらもっと雰囲気が出たと思います。

 甘濃くて粘度の高いソースと、からしマヨネーズ、さらには削り節や青のり、紅生姜の入ったふりかけによって、かなりお好み焼きらしい味に仕上がっています。この3点セットはおそらく、普通にカップ焼そばとして食べてもおいしいのではないでしょうっか。決して筆者が料理の才能に溢れていたり、キムタクの『グランメゾン東京』をひっそり毎週楽しみに見ていたからでもないと思われます。

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボのレモン味焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!の画像6
麺入ってるだろ。モダン焼きみたいだろ。玉子焼きなんだぜ。

 ソース、からしマヨ、ふりかけの味が完璧で、麺もしっかり入っていて、見た目も味ももモダン焼きなのですが、しかし食べてみると、食感がどうにもモダン焼きっぽくありません。

 それもそのはず。粉モンのお好み焼きなのに粉が入っていません。麺の入ったソース味の玉子焼きなのです。だから商品名が「モダン焼き風」なんですね。モダン焼きの主流は麺を生地に重ね焼き、もしくは生地で挟み焼きにするのですが、今回は生地がないので麺が直焼きされてカリカリになったのも、モダン焼き感を損なう部分でした。

 モダン焼きらしくないところもありましたが、アイデアが独創的で、何より作っても食べても楽しかったし、ジャンキーでとてもおいしかったです。

123

「一平ちゃん」もクセありすぎ! EXILEとコラボの“レモン味”焼きそばほかチャレンジングな3商品を徹底レビュー!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

溝口健二『祇園の姉妹』必見の名作

 皆さんこんばんは、宮下かな子です。  隔週...…
写真
インタビュー

『農家の嫁』フミカ&いまおか監督インタビュー

 監督デビュー25周年記念作『れいこいるか』(2020年)が、「映画芸術」202...
写真