日刊サイゾー トップ > 芸能  > さらば東ブクロ、バック手こずり女性呆れ

さらば東ブクロ、バックで入れるのに手こずり、女性も呆れ顔

文=日刊サイゾー

さらば東ブクロ、バックで入れるのに手こずり、女性も呆れ顔の画像1

 平日の昼下り『下手くそな男!』、そういう声が聴こえてきそうな、なんとも情けない男の姿が都内屈指の色街、五反田で目撃された。

 10月某日、お笑いコンビ『さらば青春の光』の東ブクロが、彼らの事務所がある都内・五反田駅周辺に颯爽と現れた。

 東ブクロはその日、事務所近くのコインパーキングに自家用車を駐車しようと試みていた。車は先日納車されたばかりの、ジープのラングラーオーバーランドナチョという車種で、100台しか生産されていない限定車だ。

 東ブクロは平日の昼間で満車のコインパーキングが多い中、やっとの思いでちょうど出庫する車を見つけ、すかさずハザードランプを点滅。しかし、その駐車スペースは左隣に大型車が駐車、右隣には看板が立ててあり、なかなか駐車しづらいスペースだった。

 今回のラングラーは、以前東ブクロが乗っていたジープのレネゲードに比べ、約9センチ程車幅が大きくなっている。そのせいか、なかなか感覚が掴めずバックしては前進バックしては前進、何度もハンドルを切り返す始末。

さらば東ブクロ、バックで入れるのに手こずり、女性も呆れ顔の画像2

さらば東ブクロ、バックで入れるのに手こずり、女性も呆れ顔の画像3

 付近は人通りも多く、その無様な姿を見た通りすがりの女性は呆れた顔でその様子を見ていた。

 その後なんとか駐車出来たが、この様子だと行く先々で駐車に手こずっているだろう。

 本人は『バックモニターがいまいち信用できない』と感じているようだ。

 果たして今後、東ブクロが苦労せずにバック駐車が出来るようになるのか。是非前向きに駐車と向き合ってもらいたいものだ。(文=東ブクロ)

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/10/21 19:00
関連キーワード

さらば東ブクロ、バックで入れるのに手こずり、女性も呆れ顔のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

 2011年3月11日14時46分――甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年とい...
写真