日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 『THE W』決勝常連がM-1で軒並み敗退の違和感

『THE W』決勝常連がM-1で軒並み敗退の違和感…時期カブりすぎで“女性芸人不利”の本末転倒

文=浜松貴憲(はままつ・たかのり)

『THE W』決勝常連がM-1で軒並み敗退の違和感…時期カブりすぎで女性芸人不利の本末転倒の画像1
2020年大会で優勝者した吉住/『THE W 女芸人No.1決定戦』公式Twitter(@the_w_ntv)より

 年末の恒例行事となった『M-1グランプリ2021』。11月2日までに3回戦が終了し、準々決勝進出者127組が決定した。

「見取り図、オズワルド、ニューヨークなど、前回決勝進出メンバーも順当に勝ち残っていますが、一方で四千頭身、ぼる塾といった、テレビで人気の芸人が敗退しています」(お笑い事務所関係者)

 今年のM-1決勝戦は12月19日にテレビ朝日系で生放送される予定だが、その6日前となる12月13日には日本テレビ系で『女芸人No.1決定戦 THE W 2021』の決勝戦が放送される。こちらはすでに準決勝が終了しており、ファイナリスト10組は11月27日の「ファイナリスト発表記者会見」で発表される。

「THE Wでは、前回準優勝の紅しょうがのほか、Aマッソ、TEAM BANANA、スパイクなど、昨年のファイナリストが順当に準決勝に進んでいます(注:スパイクはコロナ感染で2020年の決勝戦欠場)。でも、今挙げた4組はいずれもM-1では敗退しているんですよね。もちろん、THE Wは漫才だけでなく、コントもピン芸もOKなので、漫才だけのM-1と比較するのは難しいと思いますが、それでもM-1とTHE Wの審査のギャップにちょっと違和感を覚えるのは事実です」(同)

 女性芸人がお笑いの賞レースであまり優勝できていないということもあり、女性芸人にスポットを当てようと誕生したTHE W。しかし、THE Wの存在が、M-1などの審査に影響を与えているとの見方もある。

「THE WとM-1は開催時期が近いので、それぞれが“差別化”を意識している部分はあるでしょう。もし両方の決勝に進出した芸人がいても、2週連続で“勝負ネタ”をしなければならないというのは、なかなかタフな状況です。そういう側面もあってか、“〇〇はTHE Wにハマっているから、M-1では微妙になる”という現象がおきてしまいがちなんですよ。本当であれば、女性芸人の地位を高めるという意味合いもあったはずのTHE Wなのに、結果的にM-1では女性芸人が不利になっているという現実があるわけで、これでは本末転倒です」(テレビ局関係者)

 一方で、M-1のほうでは“男女コンビ”は数多く準々決勝に進出している。

「納言、ゆにばーす、蛙亭、ラランドなど、今テレビで人気の男女コンビの多くがM-1の準々決勝まで残っていますね。これはもちろん男女コンビがTHE Wには出られないということも影響しているのでしょう」(同)

 どうも性別によって有利不利が生じているように見える現在のM-1グランプリ。この状態を打開するにはどうすればいいのか。

「単純に、THE Wとの開催時期をズラせばいいんですよ。このままではTHE Wの大会価値もなかなか上がらず、女性芸人が損をするだけになっています。後発のTHE Wがほかのお笑い賞レースとあまりかぶらない5~7月くらいに開催すれば、M-1の公平性も保たれるし、THE Wの価値も高まるはずです」(同)

 女性芸人の地位向上を本気で考えているのであれば、日本テレビはTHE Wの開催時期変更という英断を下すべきなのかもしれない。

浜松貴憲(はままつ・たかのり)

浜松貴憲(はままつ・たかのり)

1980年生まれ、東京都出身。大学卒業後、出版社に入社。その後、いくつかの出版社を渡り歩いた末に、現在はフリーライターとして、テレビ番組、お笑い、YouTubeなど、エンターテインメント全般について執筆している。

最終更新:2021/11/11 12:00

『THE W』決勝常連がM-1で軒並み敗退の違和感…時期カブりすぎで“女性芸人不利”の本末転倒のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

DDTサウナ部はビジネスパートナーを超えた!?

 サウナブームと言われて久しい昨今。健康改善やコミュニケーション活発化を期待して...
写真