日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 名店再現系“タテ型”カップ麺3選!

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系“タテ型”カップ麺3選!

文=オサーン

東京豚骨の元祖がカップ麺に! サンヨー食品「ホープ軒本舗監修 東京背脂豚骨醤油ラーメン」

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系タテ型カップ麺3選!の画像10
サンヨー食品「ホープ軒本舗監修 東京背脂豚骨醤油ラーメン」(2021年12月7日発売)

 最後は、サンヨー食品の「ホープ軒本舗監修 東京背脂豚骨醤油ラーメン」220円(税別)。東京・吉祥寺にある老舗ラーメン店「ホープ軒本舗」の味を再現したカップ麺です。

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系タテ型カップ麺3選!の画像11
「ホープ軒」は東京豚骨ラーメンの元祖

 東京・吉祥寺にある「ホープ軒本舗」は、豚骨に醤油を合わせて背脂ガーリックを効かせたスープが特徴。今でこそ東京には豚骨ラーメンの名店が多くありますが、「ホープ軒本舗」は東京豚骨ラーメンの元祖とされています。

 東京・千駄ヶ谷にある「ホープ軒」は、今回の「ホープ軒本舗」が貸し屋台業をしていたときに屋台を借りて営業したのが始まりのお店で、こちらは背脂チャッチャ系ラーメンの元祖とされています。

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系タテ型カップ麺3選!の画像12
ガーリックが香る豚骨スープ

 まろやかな豚骨醤油味のスープに、中細で縮れのついた油揚げ麺と、ひき肉やねぎといった具が合わせられています。具の全体量はかなり少なめ。豚骨醤油といっても醤油味に家系ラーメンのようなキレはなく、隠し味程度にほのかに香る程度です。豚骨醤油というより豚骨スープという方がしっくりきます。豚骨にもクセがなく、マイルドで飲みやすいスープでした。

 ガーリックの風味がつけられており、これも二郎系のようなガツンとくる強さではありませんが、スープに輪郭をつける役目を担っており、豚骨醤油のスープの中で比較的目立った存在でした。

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系タテ型カップ麺3選!の画像13
スープ表面の豚脂や背脂

 スープ表面には背脂の粒や豚脂が浮いています。千駄ヶ谷の「ホープ軒」のようにビッシリな背脂ではないですが、豚の旨みやこってり感を加えています。

 豚脂による豚の旨みと、一本通ったガーリックが特徴と言えますが、キレッキレではないところが昔ながらの味わいで、こだわりを感じる部分でした。

背脂と生姜のハーモニーが絶妙!

 本格的な名店再現系カップ麺といえば、300円近い価格設定のどんぶり型カップの商品が多いですが、今回紹介したタテ型カップの名店再現系カップ麺3品も、比較的安価ながら、それぞれに個性やこだわりが感じられました。

 特に、「我武者羅」の背脂と生姜のハーモニーは絶妙! ぜひおすすめしたい一杯です。

オサーン

オサーン

カップ麺ブロガー&ライター。ブログで10年以上、5000食以上のカップ麺新商品をレビューしています。@ossern「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」

最終更新:2022/01/10 20:00
123

「我武者羅」「麺庵ちとせ」「ホープ軒」、名店再現系“タテ型”カップ麺3選!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

芸能界訃報相次ぐ…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

青木真也が語る、コロナ禍での海外遠征

 格闘技界において、変わらぬスタンスを貫き通している青木真也。  もはや説明不要のキ...
写真