日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ラヴィット!』川島目指す「全員ハッピーエンド」

『ラヴィット!』で出演者一致団結、川島が目指す「出演者全員ハッピーエンド」

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

『ラヴィット!』で出演者一致団結、川島が目指す「出演者全員ハッピーエンド」の画像1
ラヴィット!』(TBS系)番組ウェブサイトより

 麒麟・川島明が18日、司会を務めるTBS『ラヴィット!』に生出演。番組が押してしまうピンチを、出演者が一致団結して乗り換えた。
 
 この日は、宮下草薙・宮下兼史鷹がおススメのボードゲームを紹介する『宮下草薙のゲーム同好会』を放送。VTRで紹介した不安定なスティックを積み上げる『シェイクウェーブ』をスタジオで実際に挑戦することになった。
 
 しかし、このゲームが思いのほか白熱。川島は「急いで急いで」と催促し、崩れて終了すると余韻に浸る間もなくTBS田村真子アナウンサーが「さあ続いてのコーナーです!」と進行し、押していることが伺えた。
 
 次のコーナーは一流和食料理人が選ぶ丸亀製麵の美味しいランキング1位を予想してあてるもので、出演者は1組ずつ予想を発表。
 
 1番目はゲストの俳優・宮尾俊太郎。宮尾のフリップには答えと共に味のあるおじいさんの絵が。アップになったイラストでスタジオには笑いが起きたのだが、川島は冷静に「みなさん押してるので協力してください」と、はっきりと押していることを口に出して協力を要請。
 
 次のゲストのオードリー・春日俊彰は「ババン!焼きたて肉うどん!!」と大声ボケ。しかし川島は即「ありがとうございました」と、ゲストでも後輩芸人は遠慮なく巻の進行。
 
 ここからがレギュラーメンバーで、本来であればこの予想発表は1番のボケどころ。しかし、司会・川島からの要請を受けての連係プレーが始まる。
 
 金子千尋は予想を出すと「理由は?」と夫のジャングルポケット・太田博久へパス。太田は「夢で見ました!」といつもであれば、「答えを先に見た」とか、「食べた」とか、当てるためにやったことを長々と説明するのだが、この日は一言のみ。
 
 そして、東京ホテイソンは、ネットでも度々話題となっていて視聴者も楽しみにしている字体ボケなのだが、ショーゴが「きつねうどん」と手の込んだフリップを出すとたけるが間も置かずに「フリスクの書体」と即突っ込み、秒で終わってしまう。字体の出来へなのかテンポの良さへなのか川島が「素晴らしい!」と褒めて次の宮下草薙へ。
 
 宮下は答えと理由をノーブレスで答えてすぐに次へ回す。
 
 最後はくっきー!。いつもは予想するメニューに少し掛けたボケを発表。川島と田村アナが「そんなメニューあったかな?」というポーズをとってから本当の予想を答えるのが一連の流れとなっている。
 
 この日も「階段つくるスプリングマン」とイラスト付きの解答。川島が「キン肉マンの。デビルトムボーイをやっております」としっかり、だが素早く情報を入れ「どういうことですか?」と聞くとくっきーは「釜玉うどんです」とあっさり白状し、すぐにくっきーのターンも終了してしまった。
 
 ありえないほどのスピード感だったのだが、ネット上では「巻いてるからサクサク進んでメチャ笑えるw」「押したバージョンおもろすぎw」「フリスクの書体すごいクオリティだったのに一瞬で終わったの面白すぎる」「フリップでしっかりボケるけど本当のメニューはすぐに答えるくっきーさんマジ好き。川島さんのまわしが素晴らしいwww」とこれはこれで笑えると大盛りあがりとなっていた。
 
 この巻き巻き進行のおかげで番組は無事終了。川島は「みなさんのおかげで無事生放送を終えることができました」と挨拶し、出演者の拍手喝采の中で番組は幕を閉じた。
 
 『日本でいちばん明るい朝番組』を銘打っている同番組。川島はインタビューで「『ラヴィット!』にきてくれた人は全員、最後ハッピーエンドで帰ってほしいと思って頑張っています」と、司会のスタイルを明かしている。
 
 そんな川島への信頼感もあってか、普段は自由にボケまくる金曜メンバーも、トラブル時は一致団結する絆の深さを感じられる放送だった。
 
 また、川島からすれば「押す」ことなど、同局『水曜日のダウンタウン』の企画で歌手のあのが、大喜利芸人軍団に遠隔操作され「ほぐした赤LARK(タバコの銘柄)」「矢田(亜希子)の削り歯茎」など答え、とんでもない空気を巻き起こした一件と比べれば対したトラブルではないのかもしれない。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/03/22 09:54

『ラヴィット!』で出演者一致団結、川島が目指す「出演者全員ハッピーエンド」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

“戒め”から見出したスタンスの哲学

 サイプレス上野とロベルト吉野の3年ぶりとなるフルアルバム『Shuttle Loop...
写真