日刊サイゾー トップ > エンタメ > YouTuber  > 青汁王子、会津の喧嘩屋に800万円のジープ贈呈

青汁王子が「負けたら愛車あげる」の約束守る “会津の喧嘩屋”に800万円のジープ贈呈

YouTube

“青汁王子”こと「三崎優太」(登録者数78万人)が、30日に「試合に負けたので約束通りJeepをあげてみた」と題した動画を公開。格闘技大会で対戦した“会津の喧嘩屋”こと「久保田覚」(同12万人)に推定総額800万円のジープをプレゼントしました。

久保田は「もらったら即売却」の意向も…

三崎と久保田は、21日に開催された1分1ラウンド制の格闘技大会「BreakingDown」で対戦。戦前にSNSやYouTubeで挑発合戦を繰り広げ、その中で三崎は「もしも負けたら車でもあげようかな」と発言し、もし久保田が勝ったら愛車の高級ジープ(ラングラー アンリミテッド ルビコン)を譲渡すると宣言していました。

結果は久保田の判定勝ちとなり、三崎は「これであげなかったら男が下がる」としてジープ譲渡の公約を守ることを示唆していました。

今回の動画では、三崎と久保田が対談。三崎は激戦の代償として顔を腫らして目の下にあざが残った痛々しい姿となっていますが、試合については両者とも納得しているようで、和やかな雰囲気で対戦を振り返っています。

動画の後半、三崎がジープ譲渡の件を切り出すと、久保田はまだもらえるのか半信半疑の様子。戦前には「すぐ売ってローン返済に充てたい」と語っており、三崎がそれを問いただすと「維持できないってのも正直ありまして…」と売却に気持ちが傾いていることを明かしました。また、久保田は「売ってもいやらしいことに(お金を)使うつもりはなくて、今まで迷惑をかけた母親とかに恩返しできたらなと思ってます」とも語っています。

三崎が「夏にみんなでキャンプに」と提案

三崎はジープの実物を久保田に見せ、プライベートで使っていた愛車で思い出が詰まっていると説明。それを聞かされた久保田は「それを売るって俺はヤバイ」「もらってすぐ売るってのはないでしょ、人として」と、即売却という意向を改めました。

続きはこちら

【ユーチュラ人気記事】
セクシーピアニスト「Pan Piano」が顔バレ? 顔写真が流出
漁師の時給はいくら? 小豆島の漁師YouTuberが検証
中川翔子、ゆきりぬと温泉コラボで入浴シーン公開 「結婚しなくても子どもはほしい」とリアルな本音も
東谷義和、4万人の有料会員獲得で月収1000万円超も…急な仕様変更で「すぐ辞めたいかも…」「特典増やして」の声
裁判所が「VTuberへの名誉権侵害」を認める 夢月ロアの担当弁護士が報告

ユーチュラ(YouTubeメディア編集部)

2015年7月に開設した、日本のYouTubeチャンネルのランキング&ニュースサイト。月間アクセス数1300万PV(2022年2月現在)と、国内最大規模を誇る。

Twitter:@ytranking

https://yutura.net/

ゆーちゅら

最終更新:2023/03/30 19:21
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed