日刊サイゾー トップ > 芸能  > “ミュージカルスターブーム”にハブかれた俳優

井上芳雄も抜擢! バラエティー界に“ミュージカルスターブーム”到来するも、ハブかれちゃったあの人

文=田井じゅん(たい・じゅん)

井上芳雄も抜擢! バラエティー界にミュージカルスターブーム到来するも、ハブかれちゃったあの人の画像1
井上芳雄さん所属事務所「」公式Twitter(@Gran_Arts)より

 4月10日放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所 祝!20周年の3時間生放送スペシャル』で、“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄が新MCに起用されることがサプライズ発表された。レギュラー出演中の東野幸治、フットボールアワー後藤輝基と交代でMCを務めることになる。

 ミュージカル俳優として、その界隈では絶大な人気を誇る井上。昨今は、ドラマやバラエティー番組への出演も増えている。

「もともとトークがとても上手で、コンサートでは井上さんのMCも大きな魅力となっています。いきなりのバラエティー司会抜擢ということでちょっと意外な気もしますが、昔から井上さんを知っているファンなら、むしろ納得かもしれません」(舞台関係者)

 ミュージカル俳優の番組起用と言えば、山崎育三郎が日本テレビ系『おしゃれクリップ』でMCを担当している。

「ミュージカル俳優は、ずっと“生”の舞台に立っているだけあって圧倒的に本番に強く、アドリブに長けている。つまり、バラエティー番組に必要なスキルを持っているんです。また、“ミュージカル界のスター”ともなれば、多くの熱心なファンを抱えており、SNSなどでの拡散も期待できる。そのうえ、テレビ的には“フレッシュ感”もあるので、番組としては本当にありがたい人材です。『行列』の井上さんの抜擢について、業界内では『なるほど、やられた』という声も多いですね」(テレビ局関係者)

 井上や山崎のほかにも、劇団四季出身の石丸幹二は、CBC・TBS系の健康番組『健康カプセル!ゲンキの時間』でメインMCを務めている。

「今後テレビ業界では、バラエティーで活躍しそうな次なるミュージカルスターの発掘が盛んに行われるようになると思いますよ」(同)

 そんななか、そろそろテレビの世界でも大活躍しそうだと囁かれていたのが、城田優だ。しかし、暴露系YouTuber・ガーシーこと東谷義和氏の動画っで、女性関係や黒い交際疑惑を暴露されてしまった。

「城田はもともとバラエティーやドラマで活躍していた経緯もあるし、ミュージカルスターとなった今、再びテレビ界でのブレイクが期待されていたのも事実。実際ドラマ出演も増えていたし、それこそ朝ドラ『カムカムエヴリバディ』にも出演していました。そんなタイミングでの“ガーシー砲”はやはりダメージにはなったと思います。城田サイドは完全にスルーしているし、地上波のワイドショーなども掘り下げていませんが、制作サイドが気にしないはずはない。残念ながら城田は、現在の“ミュージカルスターブーム”から距離を置くことになるでしょう」(同)

 井上芳雄の『行列』進出で決定的になったといえる“ミュージカルスターブーム”。城田優以外のスターたちは、どんどん忙しくなっていきそうだ。

田井じゅん(たい・じゅん)

田井じゅん(たい・じゅん)

1985年生まれ。神奈川県出身。専門学校在学中より、ミニコミ誌やフリーペーパーなどでライター活動を開始。一般企業への就職を経て、週刊誌の芸能記者に転身。アイドル業界や音楽業界を中心に、その裏側を取材中。

最終更新:2022/04/14 18:00

井上芳雄も抜擢! バラエティー界に“ミュージカルスターブーム”到来するも、ハブかれちゃったあの人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

寺嶋由芙が今のアイドルさんたちに伝えたい言葉

 アイドルを取り巻く労働環境の諸問題に声を上げる寺嶋由芙、通称ゆっふぃーが、コロ...
写真