日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「スーパーカップ」焼きそば“転生”レビュー

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら“変装”と“別人”だった!?

文=オサーン

「豚キムチ」が焼そばに!「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら変装と別人だった!の画像7
「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」(2022年4月18日発売)

 続いては、「スーパーカップ豚キムチラーメンが転生したら焼そばになった」210円(税別)。「スーパーカップ」の人気フレーバーである「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン」を、「転生」というキャッチーな言葉を使って焼そばにアレンジ。のちに触れる「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」と同時発売された商品です。

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら変装と別人だった!の画像8
ラーメンと同じ形状のカップなのに焼そば

 カップ焼そばといえば「ペヤング」や「一平ちゃん」などの四角い容器や、「UFO」の円盤状の容器がおなじみですが、今回はラーメンで使われるバケツ型の容器。

 いつもと容器が同じなので、「転生」なんて大それたものではなく、変装とかコスプレ、もしくは夜に魔改造でもされちゃったのかもしれませんね。思い切り現世を引き継いでいるように見えます。

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら変装と別人だった!の画像9
カップ焼そばとしては「大盛」ではない麺量

 豚骨醤油味のソースにキムチの風味を効かせ、「豚キムチラーメン」とそれほど違いがなさそうな油揚げ麺が合わせられています。「ブタキムオイル」が通常の1.5倍入っており、いつもより多少パンチがある味ですが、ガツンとくるほど濃いわけはありません。

 加えて、麺量がいつもの「豚キムチラーメン」と同じ90グラム。一般的に、カップ焼そばはスープありのカップ麺より麺量が多い傾向がありますが、今回は普通盛程の麺度の量に留まっており、実は「スーパーカップ」の売りである大盛ではありません。

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら変装と別人だった!の画像10
白菜キムチと豚肉チップ

 具は白菜キムチ、豚肉チップ、ネギが入っており、唐辛子が入っていないこと以外は転生前の「豚キムチラーメン」と同じですが、具の量はいつもより少なめ。ラーメンが焼そばになった驚きとともに、多少安っぽさも感じさせました。

 やはり「転生」というほどの劇的な変化ではなく、変装か改造程度に留まっているように感じました。

123

「スーパーカップ」焼きそば転生シリーズ、食べてみたら“変装”と“別人”だった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『わたしの星』がU-NEXTで配信!

 殺人的な暑さが続いていますが皆さんはお元気...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真