日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 東京、これから買える街  > 高級住宅街・広尾が再開発で変わる!
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(広尾編)

高いブランド力の高級ヴィンテージマンションで有名な住宅街『広尾』が変わる

文=相樂 喜一郎(さがら・きいちろう)

8.資産価値が落ちにくい、高いブランド力を誇る街『広尾』

高いブランド力の高級ヴィンテージマンションで有名な住宅街『広尾』が変わるの画像30
『広尾ガーデンヒルズ』

 築40年を超えた今でも、指名買いが多く、高値で取引される『広尾ガーデンヒルズ』を筆頭に、販売時よりも価格が上昇しているという異例のマンション『広尾ガーデンフォレスト』など、広尾はただステキな街というわけではありません。

高いブランド力の高級ヴィンテージマンションで有名な住宅街『広尾』が変わるの画像31
『明治屋』

 実際に資産価値が落ちにくい高いブランド力を誇る街と言えます。他にも、広尾には素晴らしいマンションがたくさん点在しています。普段の買い物にも困ることはありません。

 広尾プラザ内の『明治屋』や有栖川宮記念公園横の『ナショナル麻布スーパーマーケット』、広尾商店街にはこだわりのパン屋さんなど、上質な食事がすぐ手に入る環境です。まさに、広尾のイメージ通りですね。そして、日比谷線1本しか走っていないため、静かで落ち着いた生活を送ることができます。

 そのため、広尾はまさに富裕層が好んで選ぶ一等地と言えるでしょう。さらに、西麻布の再開発が完成すれば、地価の上昇が見込めるのではないでしょうか?

参照:https://www.renovation-soup.com/property/210331/

相樂 喜一郎(さがら・きいちろう)

相樂 喜一郎(さがら・きいちろう)

株式会社リビングイン代表取締役。不動産鑑定士補/宅地建物取引士/管理業務主任者/賃貸不動産経営管理士/公認 不動産コンサルティングマスター。外資系証券、大手不動産会社を経験し、2013年の設立以降、リビングインでは人生をもっと謳歌するため、10年後、20年後の経済的な自由の獲得に向け、中長期でインカムゲインだけでなく、キャピタルゲインも得ることを目的に正しい再開発を行うエリアの再生物件に集中し、これまで、高輪や方南町、上板橋、千川・要町、渋谷エリアの再開発に伴う投資をお客様向けに紹介し、不動産投資と運営をサポート。プライベートでは、11年の大地震を目の当たりにし、家族ともっと一緒に居られる時間を作るため、不動産投資を開始。株式投資で作った頭金を用い、東京都内の再開発エリア特化の不動産に投資し、資産を6億円、年間総収入6,000万円まで拡大し、不況期でも現金化できる状態を保ち、現在運用中。 宅地建物取引業 東京都知事(2)第96307号 賃貸住宅管理業 国土交通大臣(1)第5059号 一般不動産投資顧問業 国土交通大臣 一般 第1309号

東京、これから買える街

【失敗で安心をつくる、株式会社リビングイン】

最終更新:2022/06/19 06:00
1234567

高いブランド力の高級ヴィンテージマンションで有名な住宅街『広尾』が変わるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

高橋ヨシキ監督の長編デビュー作『激怒』

 誰もが暮らしやすい平和なユートピアを目指し...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真