日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『ひなあい』渡邉美穂、ラストの涙
「乃木中」「そこさく」「ひなあい」“坂道ゴールデンタイム”レビュー #4

『ひなあい』日向坂46卒業の渡邉美穂、ラスト出演で流した涙「終わりたくないです…」

『ひなあい』日向坂46卒業の渡邉美穂、ラスト番組収録で流した涙「終わりたくないです…」の画像1
日向坂46渡邉美穂(公式サイトより)

 毎週日曜深夜は「乃木中」「そこさく」「ひなあい」の“坂道ゴールデンタイム”!

 24時~『乃木坂工事中』(テレビ東京系、以下同)、24時35分~『そこ曲がったら、櫻坂?』、25時05分~『日向坂で会いましょう』の3番組をウォッチします。

 今回は、7月3日放送分の3番組の中で、見どころのシーンやメンバーの活躍を振り返ります。

※前週の放送はこちら!

~今週のラインナップ~
『乃木坂工事中』:「乃木坂46 ベストメンバー②」
『そこ曲がったら、櫻坂?』:「隠れたスターを探せ! 三つ巴クイズバトル! 後半」
『日向坂で会いましょう』:「ミホ・ワタナベのラストダンスに華を添えろ!ひなあいでやり残した事を全部やっちまおうSP」

 

『乃木坂工事中』5期生・池田瑛紗、罰ゲームに志願…バラエティに勇猛果敢に挑む!

『乃木坂工事中』では、前回に引き続き「乃木坂46 ベストメンバー②」がオンエア。前回はベンチプレスに挑戦しあえなく失敗してしまった乃木坂メンバーだが、今回はご褒美をかけてグループが一致団結する姿が見られた。

 第2種目では『乃木中』にまつわるクイズに挑戦。冠番組というだけあって、ほとんどのメンバーが見ているのだろうと思っていたのだが、意外にも自信がないメンバーが多いようだ。その中でも乃木坂46オタクとも言える久保史緒里が1人目として挑んだのは「2019年の『みんなの目標発表会』で齋藤飛鳥が取り組んだ課題は?」という問題。正解は「変面」なのだが、久保は「竹馬」と解答し、齋藤から詰められる場面も。とはいえ、問題もなかなか絶妙な難易度の問題を設定してきているという印象だ。久保が答えられないのもむりはない。

 2回目のチャレンジでは秋元真夏、齋藤、奥田いろはが連続正解。悩んだ末に「ほっとけないよ」と解答を引き出す齋藤のファインプレーはさすがの一言! そして金川紗耶が描いたイラストを当てる4択問題に挑んだ池田瑛紗は失敗したものの、本来ならキャプテンの秋元と副キャプテンの梅澤美波に与えられるはずの罰ゲームの番組特製ドリンクを自ら志願するなど、積極的な姿勢が見られた。

 初めて全員が成功した第3種目の「ラケットリフティング」。ここでも池田が「体育の授業で1番になったことがある」と自ら志願して挑戦。5期生がみんな沈黙するなかで、ひとりだけ手を挙げるのも勇気のいることだろうと思うのだが、池田のバラエティに果敢に挑戦する勇気に拍手を送りたい。これからぜひともバラエティで羽ばたいていってほしい!

 第4種目の「連続トスチャレンジ」は大波乱の結果に。綺麗なフォームの素振りを見せていたソフトボール経験者の田村真佑があえなく失敗すると、賀喜遥香も華麗な空振りを披露。あまりにも難しいことからバナナマンの2人もチャレンジすることになった。「打つよ?」と大言を吐いていた設楽統だったが、まさかの豪快に空振り。いつものことながらフリからオチまでの流れが完璧すぎる。ボールが下からくる分、タイミングを合わせるのが難しいのかもしれない。3度目の挑戦では剣士のような構え(?)で上手にボールを捉え、全員が成功。最後は乃木坂46の団結力を見たというか、本気度が伝わってきてとても良かった。

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真