日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > TKO木本が“最強の脱竹芸人”へ?

TKO木本武宏、投資トラブルも“最強の脱竹芸人”の誕生か?

TKO木本武宏、投資トラブルも最強の脱竹芸人の誕生か?の画像1
木本武広 松竹芸能公式サイトより(現在は削除済み)

 巨額な投資トラブルが発覚し、所属していた松竹芸能との契約が解除となったお笑いコンビ・TKOの木本武宏。退所後に窓口となった木本の個人事務所の担当者が各メディアの取材に応じ、その全容が明らかになってきた。

 それによると、芸人仲間たちから集められた資金は木本の知り合いの人物が運用していたとのこと。その人物との連絡が取れなくなり、持ち逃げされた形になり、トラブルに発展した。木本自身は運用に関わっていたわけでも、手数料をとっていたわけでもなく、あくまでその人物を紹介しただけだという

 この騒動について、木本に対し事情徴収を重ねていた松竹芸能だが、<一部の情報は得られたものの、全容の把握には至りませんでした>とコメント。さらに<現在も事実確認中の状況ではございますが、一連の報道が過熱する事を受け、本人より退所の希望がございました為、本日をもって本人との契約を終了する事になりました>と、木本が退社に至った経緯を説明している。

「あくまでも木本のプライベートのトラブルであるとはいえ、所属事務所である松竹芸能には管理責任があるはず。にもかかわらず、全容を把握していないのに木本を退社させてしまうのは、松竹が責任逃れをしているかのようにも見える。木本自身の意向での退社だとしても、松竹の動きについては疑問が残ります」(芸能事務所関係者)

 今後も芸能活動は継続していくつもりだという木本。とはいえ、騒動が大きくなってしまったがゆえに、すぐにこれまで通りというわけにはいかないだろう。

「地上波のテレビ番組に復帰するには相当時間がかかるでしょうが、昨今は不祥事を起こしたタレントがYouTubeで復帰するのが定番になっており、木本さんも同様のパターンになる可能性は高そう。それこそ、パワハラ騒動で松竹をやめた相方の木下隆行さんと一緒にYouTubeで頑張るという方向性に期待する声もありますしね」(テレビ局関係者)

 最近では、さらば青春の光、Aマッソ、お見送り芸人しんいち、きつねなど、松竹芸能を退社した芸人が“脱竹芸人”と呼ばれ、人気者になることも多い。

「長い間、松竹の若手芸人を牽引してきたTKOは、“最強の脱竹芸人”になるポテンシャルを秘めている。しかも、2人とも松竹にかなり貢献してきたというのに、アッサリ切られるかのように退社していますから、松竹に対する鬱憤も溜まっているはず。そもそも、木下さんだって後輩芸人にペットボトルを投げただけでクビになってますからね。もちろんそういった暴力行為は問題ありますが、もっとヤバいことをしているのに、クビにならないタレントなんて芸能界には山ほどいるわけで、もしTKOが2人でYouTubeを始めたら、とんでもなく攻撃的な“脱竹芸人”になりそうですよね」(同)

 しかし、木本がYouTubeで活動することについては、危険だという指摘も多い。

「YouTubeには、怪しげな人がたくさんいる。それこそ詐欺まがいの投資情報を発信している人もいるし、そういった“案件”がタレントYouTuberに舞い込んでくることも多い。木本さんが、怪しげな人々のターゲットになったり、あるいは広告塔として利用されたりする可能性も高そうです。木本さんがいろんな儲け話を知っているということが広く認知されてしまったわけで、そこを利用しようと考える“グレー”な人々は少なくないはず。今後、さらなるトラブルに巻き込まれてしまうのではないかと、心配する部分もあります」(メディア関係者)

 いずれにしろ、地上波復帰は困難であることは間違いない木本。TKOは“最強の脱竹芸人”として活動するほかなさそうだ。

浜松貴憲(ライター)

1980年生まれ、東京都出身。大学卒業後、出版社に入社。その後、いくつかの出版社を渡り歩いた末に、現在はフリーライターとして、テレビ番組、お笑い、YouTubeなど、エンターテインメント全般について執筆している。

はままつたかのり

最終更新:2022/07/27 20:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真