日刊サイゾー トップ > その他  > ゆうちゃみ、彼氏へのプレゼントは!?

ゆうちゃみ、交際発覚の格闘家・玖村将史に“特別”プレゼントを考え中!?

ゆうちゃみ、交際発覚の格闘家・玖村将史に特別プレゼントを考え中!?の画像1
筆者撮影、以下同

 12月7日に実施された「新ソリューションDC3発表会」に、モデル・タレントとして活躍するゆうちゃみと、ITジャーナリストの三上洋氏が登壇した。

 令和の白ギャル・ゆうちゃみは最新のデジタルやITにまつわるクイズに挑戦。「&DC3」社の提供する「WEB3 時代のデジタルコンテンツ流通を実現する基盤ソリューション」について、いち早くお勉強した。

ゆうちゃみ、ブロックチェーンは「いま流行っているファッションアイテム? 」

ゆうちゃみ、交際発覚の格闘家・玖村将史に特別プレゼントを考え中!?の画像2

 

 三上氏は、「今をときめくゆうちゃみさんが出てくださるということで、今日うちの高校生の娘に自慢してきたんですよ。『えっ!? ゆうちゃんさんと一緒なの?』って。父として尊敬を勝ち取って、今日はやってきました」と挨拶。

 すると、ゆうちゃみは「うれしい~! 私も三上さん、テレビでめちゃめちゃ見ていて、本物や~って感じです」と話し、この日が初対面ながらノリの合ったオープニングトークを繰り広げた。

ゆうちゃみ、交際発覚の格闘家・玖村将史に特別プレゼントを考え中!?の画像3

 三上氏は「クリエイターのツールを出している会社のグループが、今回のようなソリューションを出すということに、まず大きな意味があります。『DC3』は誰がそのコンテンツを作って、誰が保有しているのか明確になるソリューションで、さまざまなビジネスに展開できる可能性があるんです」と、あらゆるデジタルデータのさまざまな情報をブロックチェーンで記録することで、コンテンツの改ざん防止や唯一無二性を保証し、デジタルコンテンツを「モノ」のように扱えるようにする基盤ソリューション「DC3」を紹介した。

「DC3」は、サービス終了やアカウント消失によって利用できなくなったりサービス間での連携や横断的な使用ができなかったりといった、デジタルコンテンツの課題を解決することもでき現在稼働中のサービスにも導入しやすい。ゆうちゃみにも決して無縁の話ではないという。

「デジタル写真集って複製とかされると困ると思うんですけど、『DC3』ではゆうちゃみさんのデジタル写真集も1、2、3……ってナンバリングってできるから、例えば100部限定販売みたいなこともできます。デジタルなのに、希少価値を上げて販売していくみたいなことができるんです」(三上氏)

 サーバーにあるデータコンテンツの閲覧権をユーザーに付与する従来の「配信」から、デジタルコンテンツをモノとして「流通」させ、個人が保有するサービスへと転換する「DC3」。

 権利者の許諾を条件に保有コンテンツのサービス間での移動や、2次流通・貸し借り、加工・編集ができ、サイン入りのコンテンツや塗り絵、スクラップブックなど、新たな価値を付加できるのも特長だという。

「いろんな使い方が考えられて、メタバースでの展開にも関係します。正直『WEB3』(特定の管理者がいない、ブロックチェーン技術によって実現した分散型インターネット)という言葉ばかり先行していたところがありましたが、こういう具体的なサービスを使っていくことで、デジタルのコンテンツがより豊かになっていくといいなと思います」(三上氏)

ゆうちゃみ、交際発覚の格闘家・玖村将史に特別プレゼントを考え中!?の画像4

  一方、ゆうちゃみは「ブロックチェーン」について、「いま流行っているファッションアイテム? 輪っかの代わりに四角いブロックがつながっている、おじさんが考えた新しいチェーンみたいな……」などと、珍回答も披露。

 しかし、次第に理解を深めていき、「ナンバリングとかうれしいですよね。ほんまにレアな特別感があるし、世界にひとつだけのプレゼントもできますよね。三上さんの説明わかりやすい!」とし、「めっちゃいい。1月に妹の誕生日があって。18歳になるんですけど、そういうデジタルなプレゼントもいいなって思います。でも、恥ずかしいから妹に写真集は見られたくないですね……」とトークした。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed