日刊サイゾー トップ > どらまっ子AKIちゃん

どらまっ子AKIちゃんの記事一覧 (34件)

どらまっ子AKIちゃん
どらまっ子です。

『さよならマエストロ』第8話 マエストロ故郷に帰る、當真あみの演奏シーンに痺れる

 3日放送のTBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第8話。マエストロ故郷に帰る、の回です。  印象的なシーンがありました。閉館してもぬけの殻になっ...

『不適切にもほどがある!』第6話 タイムパラドックスという「鉄則」に抗う挑戦

 3日放送の『不適切にもほどがある!』(TBS系)は第6話。1986年から令和にタイムスリップしてきたオガワ(阿部サダヲ)が、自分と娘・純子(河合優実)が1995年の阪神・淡...

『君が心をくれたから』第8話 おまえ母親だったのかよ、泥棒の顔をしろよ

 えーっと、まず足腰の弱ったパートナーを2階で寝させるのやめて、危ないから。その障害者の寝室を1階に移しなさい。こういうところ、ホントに優しくないよなと感じます。  ドラマと...

『さよならマエストロ』第7話 ベタな群像劇を前振りに個人に迫っていくダイナミズム

 25日放送のTBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第7話。クール前半のアマオケ群像劇は大団円を迎え、いよいよドラマはマエストロ(西島秀俊)個人に...

『不適切にもほどがある!』第5話 全然真摯じゃないメッセージとドラマのギャップ

 23日放送のTBS金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』は第5話でした。  前回までは、説教パートが雑だし言ってることは全然アプデされてないし、クドカンはタイムスリップやりた...

『君が心をくれたから』第7話 雨ちゃん、それは「束縛モンスター」という名の呪いの子

 さて、19日放送のフジテレビ月9『君が心をくれたから』第7話のお話です。永野芽郁さん、好きです。  今回は雨ちゃん(永野)が触覚を奪われる回でした。触覚を奪われるって、どん...

『さよならマエストロ』第6話 超ベタな群像劇は序章に過ぎなかった

 TBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』の18日放送分は第6話。晴見フィルのホームであるあおぞらホールの閉館がいきなり1カ月繰り上げになり、急遽、さ...

【全話】『不適切にもほどがある!』視聴率一覧、あらすじ&レビューまとめ

「日刊サイゾー」では、『不適切にもほどがある!』全話の視聴率とレビューを随時更新! 放送:金曜午後10時~、TBS系 出演:阿部サダヲ、仲里依紗、磯村勇斗、河合優実、坂元...

『不適切にもほどがある!』第4話 企画と脚本家のやりたいことが全然違うのでは?

 16日放送のTBS金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』は第4話。もう10年も20年も前の話だから今は違うのかもしれないけれど、取材か何かでクドカンが言ってたことがあるんです...

『君が心をくれたから』第6話 虐待サバイバーと加害者をサプライズで会わせる暴挙

 12日に放送された月9ドラマ『君が心をくれたから』(フジテレビ系)の第6話。永野芽郁さんは今回も麗しかったけど、まあよく泣くね。そんなに泣かないでよ。  ともあれ、雨ちゃん...

『さよならマエストロ』第5話 同じ道を志した親子、というそれぞれの風景

 11日放送、TBS日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』は第5話でした。  今回のモチーフ曲はなんだろ、これまでよりはっきり打ち出していませんでしたが、...

『不適切にもほどがある!』第3話 作劇とメッセージのアンバランス

 9日に放送された金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)の第3話。今回はテレビとコンプライアンスのお話でした。  今回の主役はロバート・秋山竜次と八嶋智人。2人のト...

『君が心をくれたから』第5話 ファンタジーの中で「不幸」を描く上でのモラルの話

 フジテレビ月9『君が心をくれたから』5日放送分は第5話。物語も中盤に差し掛かり、嗅覚と味覚を失った雨ちゃん(永野芽郁)、お次は触覚を失うそうです。  感触がなくなったら「立...

『さよならマエストロ』第4話 ラブコメもいいけど「天才」が見たいのよ

 4日放送の日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)は第4話。毎回クラシックの名曲をモチーフにしている同作品ですが、今回は「セヴィリアの理髪師」...

『不適切にもほどがある!』第2話 昭和のダメおやじ、早くも空気が読めるようになる

 クドカンの最新作となるTBS金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』第2話。盟友である阿部サダヲを主演に迎えて自由自在かと思いきや、先週の第1回は、いかにも窮屈な出来となってい...

『君が心をくれたから』第4話 コンセプトより「泣かせる」を優先させる感涙ポルノ

 29日は『君が心をくれたから』第4話、フジテレビ月9です。今回はいかにも月9らしいスウィートで切ないラブストーリーとなっておりました。  五感を失うことになった雨ちゃん(永...

『さよならマエストロ』ガチ勢vsエンジョイ勢という集団の宿命、そして最終兵器芦田愛菜

 日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系)、28日に第3話が放送されました。  今週もよかった。すごくいいと思います。誰でも聞いたことくらいある...

『不適切にもほどがある!』第1話 クドカン脚本、阿部サダヲ主演の「手癖」という功罪

 26日からスタートしたTBS系の金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』。阿部サダヲ主演、宮藤官九郎脚本、2人とも村杉蝉之介のアレには心を痛めていることでしょう。  プロデュー...

『君が心をくれたから』第3話 斎藤工の相棒の女性が挙動不審すぎる件

 22日に放送されました『君が心をくれたから』(フジテレビ系)の第3話。あいかわらず永野芽郁さんは麗しいです。  さて、主人公の雨ちゃん(永野)は太陽くん(山田裕貴)の命と引...

『さよならマエストロ』第2話 芦田愛菜の超絶技巧と『七人の侍』の思い出

 21日に放送された日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート』(TBS系)は第2話。どうやらこのドラマは1話ずつに1曲モチーフの曲を決めて、その曲を起点に物語を...

『君が心をくれたから』第2話 理不尽なルールの下で強迫観念を押し付け合う地獄絵図

 15日に放送されたフジテレビ月9『君が心をくれたから』第2話。永野芽郁ちゃんはたいへんかわゆいです。振り返りましょう。  前回、交通事故で瀕死の重傷を負った太陽くん(山田裕...

『さよならマエストロ』第1話 TBS日曜劇場が多様性の時代に“超ベタ”をドロップ

 1月期のTBS日曜劇場は『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』。タイトルに「父と私」とあるからには、主人公は「私」こと20歳の市役所職員・響(芦田愛菜)で、「父...

『君が心をくれたから』第1話 ロマンチックかと思ったら、きっつい自己啓発だったよ

 フジテレビ月9は『君が心をくれたから』。永野芽郁と山田裕貴という、令和の今をときめく2人を主演に迎えて「“過酷な奇跡”が引き起こすファンタジーラブストーリー」だそうです。 ...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』最終話 クリスマスに奇跡は起きたか

 さて、この『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』(フジテレビ系)というドラマが何をやりたくて、どんな素性で、正体がなんなのかは前回のレビューでだいたい書いてしまいました。最終...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ』第10話 失敗を笑うのはやめましょう

 さて、第10話です。毎回、あーだこーだと文句を言いながら、ちゃんとこの『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』(フジテレビ系)というドラマを解読しよう、せめて全体像だけでも把握...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』第9話 イカサマしてんじゃないよ

「脈拍80、呼吸数12回、サチュレーション98%、バイタル安定してます!」  冒頭、拳銃で腹部を撃たれたニノさんが救急車で運ばれています。口には、何かの機械にチューブがつなが...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』第8話 やっとドラマが始まった

 なるほど、おそらくはこの回がいわゆる「エピソード1」なのでしょう。さて月9の企画会議ですよというのが始まって、じゃあ今回はクリスマスに向けて、『ONE DAY』ってのはどう...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』第7話 人はなぜドラマを見るのかという問い

 人はなぜドラマを見るのでしょう。例えば、ドラマの提供する世界観に没頭し、そこに描かれる世界にひととき身を置くことで自らの日常を再確認できるから。例えば、架空の誰かに心を重ね...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』第6話 もういい、ナレーションだけ聞いておけ

 冒頭、約2分にわたって前回までのストーリーの説明がナレーションで入ります。例えば、前回のシェフパートで「仕事の手を止めて、まるでそれこそコロッケ屋のパートのおばちゃんたちみ...

『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』第5話 これまでやってきたことがすべて無駄になる話

 見せたいシーンがあるんだろうな、ということは、ようやくわかってきました。心あるジャーナリストが無実の逃亡犯を匿って、テレビの生放送で公開インタビューをする。それはもうホント...
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真