無人店舗で40分にわたり……中国でラブドールに我を忘れる人民が続出

 中国の調査会社iiMedia Researchによると、2017年時点で641億8,000万元(約1兆円)だった中国のアダルトグッズの市場規模は、2020年には1,368億...
続きを読む
【wezzy】

怒号飛び交う美奈子一家の『ザ・ノンフィクション』 母の夫は「父親」でなければならないのか

『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)は13日、「ビッグダディ」こと林下清志さんの元妻としてTVバラエティで有名になった美奈子さんの家族に密着した「新・漂流家族 2019夏 ~...
続きを読む

加藤浩次の反乱は無駄じゃなかった? 吉本興業「専属エージェント契約」の功罪

 組織改革が注目されている吉本興業が、従来の専属マネジメント契約のほかに、「専属エージェント契約」を導入する方針を明らかにした。極楽とんぼの加藤浩次が提案し、騒動を受けて設置...
続きを読む

香取慎吾、NHKに久々出演も「あくまでBS」元SMAP勢の“地上波復帰”は別問題か

 “お笑い界のレジェンド”萩本欽一の冠番組『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』(NHK BSプレミアム、日曜午後10時50分~)の18日放送回に、元SMAP・香取慎吾の出演が決...
続きを読む

「倍返しNG」で半沢直樹がまさかのキャラ変? 堺雅人のこだわりで肩透かし続編の懸念

「倍返しだ!」はなくなる?  2013年に放送された最終回が42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の視聴率を記録し、平成の30年間に放送されたドラマで1位となる数字を叩き...
続きを読む

ドライバーの誘惑に失敗して諍いに⁉ 衆人環視の中、泥酔女性が下着姿でキャットファイト!

 街中で日常的にケンカを目にする中国では、女性同士が激しくやり合うのを見かけることも珍しくない。これまでにも当サイトではキャットファイトの模様を何度かお伝えしてきたが、先日は...
続きを読む

山田孝之が”注意喚起”したドラマ『全裸監督』、過激さ以上に視聴者が驚愕した場面とは?

 視聴者に全裸以上のインパクトを与えたようだ。  8月8日から、山田孝之主演のドラマ『全裸監督』(Netflix)の全世界同時配信がスタートした。  同作は1980年代を舞台...
続きを読む

『埼玉の女子高生ってどう思いますか?』貧乳問題、十万石まんじゅう、しまむら……JKが地元をイジり倒す!

 原作マンガも映画も大ヒットした『翔んで埼玉』、皆さんはご覧になりましたでしょうか?(参照記事) あの作品のおかげで、埼玉県は事実上「イジってもいい県」第1位の座を獲得。次点...
続きを読む

滝クリは不安だった? 小泉進次郎の「安定期に入ったから入籍」のモヤモヤ感

 同年代の女性として、世間のモヤモヤと同じものを感じていたようだ。  8月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、元NHKでフリーアナウンサーの神田愛花が出演...
続きを読む

辻希美、愛犬と子どもの姿披露も「もう一匹のモカ最近見ない」「捨てられた?」とザワつく

 辻希美が20日、自身のブログを更新した。結婚生活13年目に突入し、昨年は三男が誕生するなど4児のママとして一層たくましい姿を見せている辻。現在はYouTubeチャンネルも開...
続きを読む

浅野ゆう子、Mattとの2ショットで同化した!「美人がより美人になっている」

 女優の浅野ゆう子が18日、自身のインスタグラムを更新。モデルでタレントのMattとの2ショット写真を投稿し、話題となっている。  浅野は「Mattさんとご一緒にお写真撮って...
続きを読む

加藤浩次、番組の私物化で待遇アップもテレビ現場から総スカン「わざわざ使う必要ない」

 吉本興業に提案した「専属エージェント契約」が受け入れられ、同社に残留することを表明していた極楽とんぼ・加藤浩次が出演したMBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってま...
続きを読む

進次郎&滝クリの結婚発表に大人の思惑が? お盆明けには大スクープ投下も

 世間を驚かせた小泉進次郎・衆議院議員と滝川クリステルの結婚。驚いたのは、世間だけではなく、マスコミたちも同じだった。 「進次郎議員の結婚情報を追ってマークしていた記者もいる...
続きを読む
【wezzy】

ズタボロだった浜崎あゆみを救った天使のような長瀬智也

浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)は、発売後すぐに増刷され爆発的な売れ行きを見せているという。1998年に歌手としてデビューした浜崎あゆみは、翌年にはトレン...
続きを読む

香取慎吾、欽ちゃんの尽力でNHK出演もテレビマンたちの本音は「使いたくない?」

 SMAPの香取慎吾が8月12日、自身のツイッターを更新し、「欽ちゃんにお呼ばれしまして。今日NHKに久々におじゃましまして。欽ちゃんのアドリブで笑、収録参加させて頂きました...
続きを読む

阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』から前作ヒロインの夏川結衣が外された理由とは?

 あの人はいないの?  10月からスタートする阿部寛主演のドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)の新キャストが発表され、前作のファンがざわつく事態となっている。  20...
続きを読む

杏&仲間由紀恵の復帰作『偽装不倫』はなぜ視聴率が低迷? 日テレ注目ドラマの”痛恨ミス”

 杏が主演する日本テレビ系の注目ドラマ『偽装不倫』(水曜午後10時~)が、下馬評が高かったにもかかわらず、苦戦を強いられている。  初回10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地...
続きを読む

東京五輪前に小池百合子降ろし? 都知事選で差し向けられる女性有力候補の刺客たち

 参院選も終わり、10月4日召集とされる秋の臨時国会までは、しばらく「夏休み」が続く永田町。  だが水面下では、官邸は9月中旬予定の内閣改造、党役員人事に向けて動きを加速させ...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

吉本興業岡本社長「芸人は売道具のオモチャや!」お笑い企業のまったく笑えない実情が明らかに

今週の注目記事・第1位「私は吉本興業『闇営業』の監視人だった-元エリートマネージャーが決意告白」(『フライデー』8/23・30号) 同・第2位「宮迫激白150分『さんまさんにつ...
続きを読む

落合福嗣、女子アナにセクハラ三昧の悪童がのびのび成長できた”落合家3つのルール”

 ここまでブレイクしているとは、父親も読めていなかったのではないだろうか。  8月6日、元プロ野球選手、落合博満氏の長男で声優、落合福嗣が『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演...
続きを読む

広島カープ鈴木誠也、畠山愛理の”軟体Hボディ”に陥落で巨人移籍は決定的か

 女のためならチームは二の次?  8月9日の写真週刊誌『フラーデー』にて、広島の鈴木誠也外野手とロンドン、リオデジャネイロ五輪の新体操日本代表で、現在はスポーツキャスターとし...
続きを読む

馬場ふみか、大胆ランジェリーでジャニーズとの”交際匂わせ疑惑”のとばっちり

 モデルで女優の馬場ふみかが8月5日、専属モデルを務めるファッション誌『non-no』(集英社)の公式インスタグラムに登場。オフショットを披露した。 「馬場は、同誌9月号のラ...
続きを読む
【wezzy】

大島美幸から滝川クリステルへ「男を立てて」アドバイス 「夫は社長で、妻は秘書」も

7日に結婚を発表した小泉進次郎衆議院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステル。芸能界からも祝福の声が相次ぐ中、森三中の大島美幸も8日に出席したイベントの場で、小泉議員と滝川アナの...
続きを読む

スリムクラブと2700のどさくさ復帰に苦言続出「ザブングルより早いとは」「無期限って何?」

「やっぱり吉本興業はダメだな」  ネット上ではこんな声ばかり聞こえてきている。  8月9日、吉本興業は反社会的勢カの宴会に出席して金銭を受け取るなどした、「闇営業」問題で、謹...
続きを読む

土屋太鳳、山崎賢人との4度目の共演映画で指摘される”2つの心配ごと”とは?

 熱愛疑惑のある2人だけに注目度は高そうだが……。  8月5日、山崎賢人と土屋太鳳が、実写版『今際の国のアリス』で共演することが発表された。同名漫画を原作にした実写シリーズで...
続きを読む

山里亮太、漫才合間の「風俗通い」暴露がじつはこの時期デリケートだったワケ

 8月9日に放送されたバラエティ番組『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)に、南海キャンディーズ・山里亮太が出演。同番組にてVTRで登場した相方の山崎静代が、山里の風俗店通い...
続きを読む

反中デモへの意趣返し!? 中国が香港に「カンフー・アイスホッケー」

 逃亡犯条例をめぐり、香港では連日、大規模デモが行われている。市民の怒りの矛先は中国政府にも向けられ、反中傾向が急速に広まっている。そんな香港と中国の今の関係を象徴する事件が...
続きを読む

佐々木蔵之介、”独身最後の砦”もいまだ尾を引く丸山桂里奈の「性欲オバケ」暴露

 芸能界でおめでたいニュースが続いているが、あの大物俳優にはまだその気配はないようだ。  8月8日、各界でヒゲスタイルを楽しんでいる男性を“ヒゲメン”として表彰する第1回『H...
続きを読む
【wezzy】

NHKの何が問題か? 「公共放送の病」と70年前の政治的遺物である放送法

先の参院選で躍進した、NHKから国民を守る党(N国党)。「NHKをぶっ壊す」をスローガンに戦った立花孝志代表が当選を果たしたという事実は、見過ごせない。インターネット発信のみで認...
続きを読む

ビートたけし、ピエール瀧や新井浩文ら問題児をかき集めて「最後の監督作品」を画策中か

 政界では国政進出を果たした『NHKから国民を守る党』が丸山穂高衆院議員の獲得に成功。さらには、元秘書への暴行疑惑が出ている自民党の石崎徹衆院議員や、元秘書の女性からセクハラ...
続きを読む

インパルス堤下、芸人として崖っぷちも”料理YouTuber”として奇跡の再ブレイクか

 芸能界では「YouTuber芸人」が新トレンドとなっている。先鞭をつけたのは『カジサック』ことキング・コングの梶原雄大。「19年末までにチャンネル登録者数が100万人を突破...
続きを読む

進次郎&滝クリのデキ婚を唯一掴んでいた? あのテレビ局が逃していた”幻のスクープ”

 8月に入り、有名人の結婚が相次いでいるが、最も注目を浴びたのは衆議院議員の小泉進次郎とタレントの滝川クリステルだろう。  結婚を発表した8月7日の午後2時前。複数の在京テレ...
続きを読む

『べしゃり暮らし』漫才が題材のドラマに立ちはだかる、ネタ再現の難しさ

 8月3日に放送された『べしゃり暮らし』(テレビ朝日系)の第2話。このドラマの見どころと問題点が次第に浮き彫りになった回だったと思う。毎回、役者が長尺の漫才に挑むようだが...
続きを読む

ジャニーズ”中居正広潰し”のしわ寄せで「国民的アニメ」仁義なき戦いが勃発

 ジャニーズの「中居潰し」がアニメ界に飛び火?  10月から、テレビ朝日の看板音楽番組『ミュージックステーション』が、夜8時から9時台に移動すると、先日、一部スポーツ紙に報じら...
続きを読む

脳みそ夫って誰? じつは”好きな芸人”17位のプチブレイクにお茶の間が気付かないワケ

 これは大ブレイクの予兆? 「日経エンタテインメント!」(日経BP)が毎年恒例のお笑い芸人人気調査を発表。「好きな芸人」のトップはサンドウィッチマンとなり、2位の明石家さんま...
続きを読む

速水もこみちの「あのウワサ」、滝クリ&進次郎はWin-Win、テラハ出演バンドマンに批判殺到……週末芸能ニュース雑話

もこみち結婚に、「あのウワサは……?」 デスクH  ちょっとちょっとー! 速水もこみちが結婚したんだって!? 記者T はい。お相手は平山あやです。2007年のドラマ『働きマン...
続きを読む

波瑠vs.高畑充希のどちらが真の高視聴率女優に? 10月期ドラマで真っ向勝負へ

 10月期の連ドラのラインナップがじょじょに明らかになってきたが、中でも最も注目を集めそうなのが、波瑠vs.高畑充希の朝ドラヒロイン対決だ。  波瑠はTBS系火曜ドラマ枠の『...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

BOYS AND MEN(ボイメン)に追い風か? ジャニーさん死去や公取委の動きで東京再進出へ

  東海地方を中心に活躍する人気男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」(通称、ボイメン)。ジャニー喜多川さんの死去で、今後、本格的に東京進出するのではないかと注目さ...
続きを読む

吉本興業が発表した「専属エージェント契約」は”芸人ファースト”からほど遠い実態か

 闇営業問題に端を発する一連の騒動を受けて吉本興業が8日、日本初の「専属エージェント契約」を導入することを明らかにするとともに、翌9日にはレイザーラモンHGやガリットチュウの...
続きを読む

Snow ManとSixTONESが同時デビューも、ジャニーさんのオキニが”デビューお預け”になったワケ

 ジャニーズJr.としては19年ぶりとなる東京ドームでの単独公演『ジャニーズJr. 8・8祭り〜東京ドームから始まる~』が8月8日に開催。Snow ManとSixTONESの...
続きを読む

れいわ新選組・山本太郎代表が政策を”丸呑み”したのは、あのお騒がせ経済評論家だった!

 7月21日に投開票が行われた参議院議員選挙は、与党自民党に対して野党側が有権者の関心をひくような選挙の争点を明確にできず、野党間の連携も取れなかったことで国民の選挙への関心...
続きを読む
【wezzy】

吉本興業・岡本社長のパワハラ“ビンタ”を元マネージャー激白 「ファミリー」を酷使する体質は変えられるのか

宮迫博之と田村亮を筆頭とした所属芸人の闇営業問題がきっかけで、その組織体制が問題視されることとなった吉本興業。田村亮は7月20日に事務所を通さず開いた記者会見で、吉本興業・岡本昭...
続きを読む

若槻千夏に再ブレイクの気配? スタッフ受けの良さと姉御肌で”芸能界の大物”候補に

 2000年代前半にバラエティー界で大活躍していた若槻千夏が、ここ最近、再び勢いを取り戻している。 「年齢も30代半ばに差し掛かり、人生経験もそれなりにあって、ご意見番的な立...
続きを読む

進次郎&滝クリのデキ婚が永田町で大不評! 党内からは「客寄せパンダ失格」の声も

 日本中に衝撃を与えた、自民党の小泉進次郎衆院議員と、フリーアナウンサーの滝川クリステルの結婚&妊娠発表。自民党の「プリンス」が年上の人気キャスターと「デキ婚」するという電撃...
続きを読む

CA藤田晋社長、浜崎あゆみ暴露本を「不自然なまでに大絶賛」は映像コンテンツ化へ布石か

 歌手浜崎あゆみとエイベックス・松浦勝人会長による過去の恋愛に基づいた小説『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)が、大ヒットとなっている。  そんな中、サイバーエージェントの社長...
続きを読む

滝川クリステル、元カレ小澤征悦とは長年「付かず離れずの関係」小泉進次郎の急所となりうる?

 小泉進次郎衆議院議員との電撃的な“デキ婚”を発表した滝川クリステル。これまで何人かの男性との熱愛を報じられたことがあったが、その中で最も結婚に近づいたのが、俳優の小澤征悦だ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.543

『カメ止め』に続く新風が映画界に吹き始めた!! 銭湯が舞台の殺人サスペンス『メランコリック』

 いくつかのメランコリックさが掛け合わさり、1本の新しい映画が誕生した。それが銭湯を舞台にした犯罪サスペンス『メランコリック』だ。無名の監督、俳優たちによる低予算の自主映画だ...
続きを読む

『Iターン』救いのなかったムロツヨシに初めて見えた光明 ”牧歌的ヤクザ”古田新太と信頼関係芽生える

 8月2日に放送された『Iターン』(テレビ東京系)の第4話。ドツボ続きでまったく救いのなかった主役・ムロツヨシに、初めて光明らしきものが現れた回だった。同時に、ムロ自身にもひ...
続きを読む

浜崎あゆみの暴露本、”M”のイニシャルを持つあの元カレが一丁噛みも……衝撃の結果に

 浜崎あゆみが8月1日、事実に基づいたフィクションとして『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)を発売し、世間を騒がせている。  そんな中、一時は時の人となったあの人が、「買おうか...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

NHK『だから私は推しました』遅咲き女優・桜井ユキから漂う“破滅のにおい”

 NHKで土曜夜11時30分から放送されている『だから私は推しました』が不穏である。  主人公の遠藤愛(桜井ユキ)はキラキラOL。インスタ映えする楽しい日々を過ごしていたが、...
続きを読む

テレ東『モヤさま』田中瞳アナ大抜擢の裏で、鷲見玲奈アナは出演を断固拒否か

 8月4日放送の『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)にて、4代目アシスタントが発表された。初代・大江麻理子アナ、2代目・狩野恵里アナ、3代目・福田典子アナからバトンを受け...
続きを読む

マツコを見返したい? 草なぎ剛『復讐シリーズ』第3弾をカンテレが熱望

 本当に“需要”はないのか?  公正取引委員会に注意を受けたことで、ジャニーズ事務所が元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の『新しい地図』に“圧力”をかけている疑惑が注目...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

“コント職人”ラバーガールの現在地

『エンタの神様』(日本テレビ系)などで知られるコント師・ラバーガールが、2年連続で全国...
写真