芸能人の自体相次ぎ…五輪聖火リレーはそれでも「実現」できるのか?

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長が24日、IOC(国際オリンピック委員会)の理事会に初めてオンラインで出席、3月25日スタート予定の聖火リレーについて「安全...

ザブングル松尾の“芸人引退”で改めて考える“ツッコミ”が生き残る厳しさ、難しさ

 ひと月前の2021年2月1日。ワタナベエンターテインメントの公式サイトで、3月31日をもってザブングルが解散することが発表された。  このニュースを聞いた時、同じ時代を生き...

そこにはネット黎明期の熱気があった! VRイベント「クロスマーケット 2」が示すVRコミュニティの可能性と課題

お  2021年2月20日(土)にスタートしたVR展示会イベント「クロスマーケット2」が好評だ。  主催者発表によると開催から3日間で累計来場者数が3万人を突破。終了予定の2月2...

霜降り明星も悲鳴! かまいたち、チョコプラの「6.5世代」が「第7世代」を駆逐中

 自分で作って自分から逃げ出した⁉  お笑いコンビ・霜降り明星が2月18日放送の『やすとものいたって真剣です』(朝日放送)にて、「第7世代」に対する本音をぶちまけた。  番組...

プロ野球阪神、おちゃらけキャンプの代償…西&高橋離脱で開幕に不安

 3年契約ラストイヤーのプロ野球、阪神タイガースの矢野燿大監督にとっては何とも痛々しい出来事が起こっている。3月26日の東京ヤクルトスワローズとの開幕カードに先発予定の勝ち頭...

香里奈を週刊誌が唐突にヨイショ! 「庶民派キャラ」アピールの裏に「主演女優」復活計画⁉

 女優でモデルの香里奈の「復活計画」が静かに進行しているという。  香里奈といえば、カリスマモデルの肩書をひっさげ、ドラマではヒロインや主演を務めていたものの、14年に“ベッ...

広瀬すずの「おばさんパーマ」に疑問も…「既視感設定」櫻井翔の新ドラマに爆死フラグが立ちまくり⁉

 広瀬すずと嵐・櫻井翔が4月スタートのドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)にW主演することがわかった。  同ドラマは、広瀬演じる天才助手と櫻井演じるポンコツ探偵による凸凹バディ...

日本国内で2万以上のパソコンが「Emotet(エモテット)」ウイルスに感染か

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】国内の多数のPCが、コンピュータウイルスに感染している可能性があるようだ。海外捜査当局から情報提供があったといい、感染が疑われる...

土田晃之「7万円会食接待うらやましい」コメントに一般人は興ざめ!?

 お笑いタレントの土田晃之が26日、フジテレビ『バイキングMORE』に生出演。山田真貴子内閣広報官が利害関係のある会社から7万円超の接待を受けていたことについてのコメントに視...

加藤浩次、近藤春菜、西野亮廣…吉本に背を向け、大崎会長に睨まれた大物芸人たちの憂鬱

  4月の改編期を目前に、長寿番組の終了やタレントの降板情報などが伝えられる今日この頃、吉本興業では、会社やマネジャー、それに吉本を支えるダウンタウンの松本人志を批判した芸人...

ミステリーとしては反則? 考察ドラマ『天国と地獄』視聴者が脚本家・森下佳子に勝てない理由

 東大卒として知られる脚本家・森下佳子。 人の心や人を動かすものを学びたくて宗教学科へ進学したのだそう。そして脚本家となった後にその学びから「人にはそれぞれの理由と行動原理が...

商品名が「殺人事件」などコミックや小説は、クレカ決済できなくなる可能性も

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】「〇〇殺人事件」のようなワードの入った漫画や小説等の作品が、クレジットカードで買えなくなるかもしれない、と不穏な噂がTwitte...

NiziUの海外戦略はどうなる?「韓国をスルーしてアジア、アメリカを攻めるべき」との声

 ソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントの合同オーディションで誕生したNiziU。すでに日本国内では大ブレイクしているが、韓国ではまだデビューできない状況だ。 ...

「ヘゲモニックな男性性」とは? 呪縛にとりつかれた「男らしさ」イメージの変遷

──男というのは、いつの時代も変わらない。しかし、近年は「オトコのあり方」というものが、社会の変容によって崩壊しつつあり、男たちもそれに順応しようとしてきているが、そもそも「男ら...

イモトアヤコがワタナベエンターテインメント幹部候補に? 上層部に気に入られる事情

 大手芸能事務所ワタナベエンターテインメント(以下、ナベプロ)の未来の幹部候補として、イモトアヤコの名前があがっていると、2月25日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている...

ソフトバンク、キャリア間競争に死角無し!? 充実プランと開発力で覇権獲得一歩リード

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】ソフトバンクは、新プラン「LINEMO(ラインモ)」の提供を開始する3月17日に、さらなる4G/5G共通の新プランもスタートさせ...

メジャーCEO「英語が酷い」で大炎上! 気になる日本人メジャーリーガーたちの語学力

 シアトル・マリナーズのケビン・マザーCEOの発言が騒動になっている。マザーCEOは、マリナーズでプレーした岩隈久志や中南米出身の選手について、「酷い英語だった」と発言。岩隈...
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(下北沢編)

世界で最もクールな街に選ばれた下北沢、再開発事業でさらに自分らしさを見つけられる街へ?

 東京都世田谷区の北東部に位置する下北沢は、「自分らしさを見つけられる街」として幅広い世代から絶大な支持を受けています。なぜなら、下北沢には多種多様なものが揃っており、趣味や...

あの大物芸人がコロナ禍で「引退状態」!? YouTuberデビュー画策するも暗礁に乗り上げる

 緊急事態宣言の延長で、各業界の苦境が伝えられているが、庶民に笑い届けるお笑い芸人の生活も逼迫。笑えない状態になっている。  80年代に「B&B」としてMANZAIブー...

日テレ『幸せ!ボンビーガール』、番組コンセプト逸脱で末期症状!? 恋愛ドキュメント企画は視聴者総スカンで打ち切りの危機か?

 かつては人気番組だった『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)が完全に迷走状態に陥ってしまったようだ。  同番組は2011年4月に深夜枠でスタートし、13年4月から現在の火...

『チコちゃんに叱られる!』「壁を感じるときは?」チコちゃん「民放との壁は超えられません」

 2月19日放送『チコちゃんに叱られる!』(NHK)のゲストは、初登場の黒島結菜と、今回が2回目の登場となる東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦。それにしても谷中はパッと見...
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】Vol.624

ありのままの姿でいられる“居場所”づくりの物語 肝っ玉かあさんが奮闘する『ステージ・マザー』

 コロナ禍で居場所を失った人が多い。若年層の自殺者数が増えているのは、親の在宅勤務が増え、子どもたちの逃げ場がなくなったせいではないかという声もある。落ち着いて過ごせる場所、...

長瀬智也『俺の家の話』熱演っぷりに引退を惜しむ声殺到…本当に“最後のドラマ”となってしまうのか

 TOKIO・長瀬智也主演の連続ドラマ『俺の家の話』(TBS系)が好評を博している。宮藤官九郎が脚本を手がける『俺の家の話』は、能楽師の寿三郎(西田敏行)を父に持つ観山家の物...

渡部建、市場で働く「極楽山本パターン」に心配の声 宮迫化して干されるよりはマシか?

 複数の女性との不倫が発覚し、芸能活動を休止しているアンジャッシュの渡部建が、豊洲市場で働いていることが明らかになった。  渡部が豊洲でアルバイトを始めたのは今年の初め...

Clubhouseは安全か? ユーザデータ利用疑惑が海外で指摘、収益モデルも不明で不信感も

 米企業アルファ・エクスプロレーションが開発する音声SNS・Clubhouseが、日本でも大人気となりつつある。音声をベースにしたSNSという目新しさ、招待制という特別感、著...

『艦これ』も被害に! 海外で集英社になりすました削除申請発生… 日本コンテンツで同様事案も

 2021年1月15日、集英社は同社の海外向けのマンガ配信サービス「MANGA Plus」上で、海外を中心に集英社(Shueisha)名義でファンイラストなどに削除申請が相次...

誤字?伏線?クドカン脚本『俺の家の話』第1話と第5話で発生した“食い違い”に波紋

 宮藤官九郎が手がけるドラマ『俺の家の話』(TBS系)の人気がじわじわと上がり始めている。2月19日に放送された第5話は平均視聴率9.7%(関東地区・ビデオリサーチ調べ/以下...

読売巨人、那覇PCRセンター設置に隠された野望

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて様々な制約があるプロ野球の春季キャンプも打ち上げまで残り1週間を切った。今回のキャンプにおいて関係者が最も苦戦したのがPCR検査。こ...

千鳥・ノブと仲良すぎ! なにかと“鬼電”する心優しきあの大物芸人

 2月23日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)内の、周辺でおこった初出し秘話を紹介する「2021初耳ニュース」コーナーで、博多華丸・大吉...

楽天銀行、インターネットバンキング利用率1位! 経済圏を背景に圧倒的支持率獲得か

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】スマホやパソコンから預金口座の確認や振り込みができるインターネットバンキングの利用に関するアンケート調査が発表され、「現在利用し...

Sexy Zoneの新曲をトラックメイカーが分析 課題はK-POPとの差別化とジャニーズの“翻訳化”

 Sexy Zoneの新曲が注目を集めている。2月17日に公開された「RIGHT NEXT TO YOU」のPVがすでに100万回再生を突破、YouTubeの急上昇チャートに...

関西ジャニーズJr.に刀剣乱舞ファン大ブーイング!「審神者に配慮がない」「売名行為!」

 関西ジャニーズJr.のなにわ男子・Aぇ! groupが活躍するバラエティ番組『なにわからAぇ! 風吹かせます!』(毎週月曜24:55~/カンテレ・GYAOでも配信中)2月2...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

菅首相長男、違法接待の罪と罰

今週の注目記事・第1位「菅長男『違法接待』本...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真