日刊サイゾー トップ > インタビュー  > Negiccoインタビュー!
『道の駅』DVD宣伝PR隊長就任記念ロングインタビュー

【Negicco】マイペースで前進する“ロコドルの星”3人の現在地とは?

negi001.jpgアイドル業界ではすっかりおなじみになったNegiccoの3人。
左からKaede、Nao☆、Megu

 2003年の結成以来、幾多の困難を経てメジャーシーンに浮上してきた、新潟発のアイドルNegicco。昨年にタワーレコードのアイドル専門レーベル「T-Palette Records」と契約してからはCDリリースとライヴも活発化し、ローカルアイドル(ロコドル)の代表格として着実に浸透してきている。

 そんな彼女たちが今、何を考えているのか? 率直なところを語ってもらった。

──では、いつもの自己紹介をしていただけますか?

Megu こんにちネギネギー!

Nao☆ こんにちネギネギ!

Nao☆、Megu、Kaede Negiccoです。よろしくお願いしまーす。

Nao☆ 自己紹介します! Negiccoリーダーの、身長151cm、足のサイズ21.5cmの、ちっちゃい、ミニマム担当のNao☆です。リーダーです(小声で)。

Megu Negiccoの元気担当、イメージカラーはブルーの、ショートカットMeguです。よろしくお願いします♪

Kaede 何も……ありません、Kaedeです。よろしくお願いします!

──このインタビューをしているのは、タワーレコード渋谷店でのインストアライヴを翌日に控えた金曜日なんですが、金土をフルに東京でのお仕事に費やし、ライヴを終えたその足で帰潟、日曜日は新潟での出演が2件。忙しいですね~。

Nao☆ 忙しいです(笑)。でもT-paletteさんに所属させていただく前はずっと暇だったので、今こうしてお仕事をいただける環境がすごくありがたいです。

──しっかりCDが流通するようになり、定期的な活動ができて、今年は「Pop’nアイドル 02」、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2012」に出演。“環境が激変した”といってもよいのでしょうか?

Megu そうですね~。

Kaede 下がることがなくなった。

Nao☆ でもいきなりドカン! はなく、ちょっとずつ右肩上がり、みたいな状態で。アイドルブームがなかったからこそ、ここまで何年間も苦労したので。でもすごく焦っていたら、ブラザー・トムさんに電話で「Negiccoは焦っちゃいけないよ」と言われたんです。「マイペースでここまで来たんだから、マイペースでこのままいなさい」と言ってくださって、その一言のおかげでリラックスして日常を送れるようになりました。


12345
こんな記事も読まれています

【Negicco】マイペースで前進する“ロコドルの星”3人の現在地とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

2003年の結成以来、幾多の困難を経てメジャーシーンに浮上してきた、新潟発のアイドルNe...
写真