日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > みんなの党に解党危機

渡辺喜美代表の“8億円事件”で広まる党内失望……みんなの党に解党危機

watanabetoshimi.jpg渡辺喜美 – NASU-net

「早くも党内では、次期党首の争いが始まっていますよ。代表の奥様は、引き続き自分が操れるタイプを推していますし、党内に残っていた反代表派はここぞとばかりに支持を広げんと動いています」(党関係者)

 みんなの党の渡辺喜美代表が、化粧品大手DHCの吉田嘉明会長から計8億円借り入れていた件の発覚で、党内の統制は崩壊しつつあるようだ。「現在、大きく渡辺派と反渡辺派に割れている」と同関係者。

 渡辺代表はかなりの恐妻家で、元ホステスのまゆみ夫人は役員ではないものの、党内で強い権力を持っている状態ともっぱら。辞任を迫られつつある夫の守りを裏で固めつつ、後任探しをしているとウワサされている。

 一方、渡辺代表に辞任要求した党の最高顧問、江口克彦参院議員は「もともとアンチ渡辺派。出て行った結いの党の連中とは親しくないが、以前から党の主導権を握りたがっていた人物」(同)とあって、この機に大きく動いたとみられている。

 渡辺代表は借金について「純粋に個人として借りた」と、選挙費用や政治資金には充てていないとして辞任を拒んでいるが、いかんせん借りたタイミングが選挙直前で、巨額な金の使途も不透明なままとあって、疑惑は増す一方だ。債務残高は約5億5,000万円だが、借入金は「手元には残っていない」と明言している。

「猪瀬(直樹)さんのときと違うのは、貸した側が味方についていないこと。党内では動揺が広がり、ある地方議員は、地元の有力者に『自民党の県議連を紹介してほしい』と他党への転身を相談中。旧知の日本維新の会に仲介を頼む者もいます」(前出関係者)

 これまで渡辺代表は選挙演説で「自慢じゃないけど金はない。その代わり、業界のしがらみもありません」という話を売り文句にしていたが、実際には渋谷の一等地に豪邸を構え、シルバーのフェラーリを乗り回す、豪華な暮らしぶり。

「渡辺代表を見限った多くは、自前で貧しい選挙活動をしてきた者たちで、当選しても党からの支援がほとんどなかったと愚痴を言っていた。“金はないけど志はある”と信じてきた若い議員は、特に失望の色を強めている」(前出関係者)

12

渡辺喜美代表の“8億円事件”で広まる党内失望……みんなの党に解党危機のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

ジョブズもハマった禅僧、驚愕人生と素顔

「早くも党内では、次期党首の争いが始まっていますよ。代表の奥様は、引き続き自分が操れるタ...
写真