日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > ホットワード1位の「六車」とは

「六車」がホットワード1位! 『嘘の戦争』草なぎ剛をあの人が絶賛も、気になるジャニーズ独立問題

「六車」がホットワード1位!『嘘の戦争』草なぎ剛をあの人が絶賛も、気になるジャニーズ独立問題の画像1

 元SMAPの草なぎ剛が天才詐欺師を好演中の『嘘の戦争』(フジテレビ系、関西テレビ制作)の第7話。平均視聴率は前回から0.6ポイントアップの10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。めったに2ケタを獲らないフジにとって、今クール唯一の希望ですから、2ケタのまま完走したいところ。

 さて、前回のラスト、白目をひん剥きながら倒れた興三(市村正親)に対し、「こんなあっさり死なれてたまるか! 生きろ!」と涙を流しながら心臓マッサージを施していた浩一(草なぎ)ですが、あの後どうなったのでしょうか? あらすじを振り返ります。

ついに、あの六車が登場!

 浩一のおかげで一命をとりとめた興三。医者いわく、ストレスのせいで心筋梗塞が再発したのだそうです。あんなに堂々として見えた興三も、浩一の存在がストレスだったんですね。ちょっと意外です。

 ちなみに、浩一は医者になりすますために、以前、救命救急かなんかの講習を受けたことがあるんだそうです。役にたってよかったですね。

 しかし、死にそうだった興三をわざわざ助けた浩一に、カズキ(Sexy Zone・菊池風磨)は「意味わかんない! 死なせりゃよかったのに!」とイライラ。ハルカも、さっさと復讐を終わらせて、タイに帰ろうと訴えます。

 しかし、浩一は「あいつ(興三)の口から懺悔の言葉を聞きたい。泣いて、後悔させて、大事なものを壊して、奪って……」と、ものすごい復讐心です。多分、仲間たちに呆れられています。


123
こんな記事も読まれています

「六車」がホットワード1位! 『嘘の戦争』草なぎ剛をあの人が絶賛も、気になるジャニーズ独立問題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

元SMAPの草なぎ剛が天才詐欺師を好演中の『嘘の戦争』(フジテレビ系、関西テレビ制作)の...
写真