日刊サイゾー トップ > カルチャー  > “リアルオタク”の結婚事情

結婚相談所は、二次元嫁を探す場所じゃない!? 「とら婚」ツイートの反響と“リアルオタク”の結婚事情

結婚相談所は、二次元嫁を探す場所じゃない!? 「とら婚」ツイートの反響とリアルオタクの結婚事情の画像1「とら婚」公式サイトより

 とらのあな結婚相談所「とら婚」のツイートに賛否両論が飛び交い、話題になっている。

 2月に誕生した「とら婚」は、同人誌ショップ「とらのあな」のグループ企業。「趣味と結婚を両立させる。オタクに寄り添う結婚相談所」として、現在約400人が加入しているという。

 問題となったのは、18日に公式アカウントが発したこんなツイートである。

 * * *

(1)オタク趣味しかない人
(2)オタク趣味を持つけど他にもいろいろやっている人
(3)オタク趣味を持つけどなんらかのスペックが高い人

選ばれるのは(2)か(3)です
なので是非自分に「付加価値」を持たせてください
それは多ければ多いほどいいです

だから、オタク以外のことにも目を向けて欲しいです

引用
https://twitter.com/ToraCon_Akiba/status/909704489568952320

 * * *

 これに対して、「それができる奴はとら婚に行ったりしない」という批判と、「引き出しを増やそうとアドバイスをしている」と好意的に受け取る人まで、多数の意見が寄せられているのである。

 本来結婚というものは、両性の合意によってなされるもの(by日本国憲法)。実際、これまで結婚することに成功しているオタクは、ツイートの(1)~(3)の、どのジャンルに属している人が多いのか?

 自身はディープなオタクだが、ある結婚相談所を利用して「一般人」との結婚に成功したA氏は、自身の体験をこう語る。

「自分は、オタク以外に趣味はないんですが……。最初に登録した時にはっきり言われたのが、“太っていると女性には見向きもされない”と。その頃体重が110キロだったんですが、30キロ以上ダイエットしたら、急に申込みが……」

 別にイケメンでなくても構わないが、まずはプロフィール写真での見た目が重要ということの様子。ただ、結婚に至るまでのデートの間も、特にオタク話をすることはなかったとか。

「食べ物の話とか、他愛もない話ばかりです。お互いの趣味を許容できることが、ゴールインできた理由だと思います」(A氏)

 やはり、趣味の内容よりも相互に「理解」を示し「尊重」することが重要な要素のようである。

 一方で「オタクは一般人と結婚すべきでない」と語るのは、オタク同士で結婚したというB氏。

「一般人と結婚したオタクで幸せそうなヤツは、あまり見ませんね。盆暮れのコミケはもちろんのこと、行きたいイベントにも行きづらくなるんじゃないでしょうか」(B氏)

 そんなB氏も、ジャンルは違えどコミケにサークル参加している者同士で結婚し幸せだったハズだが「子どもができてから子ども優先で、土日のイベントには行きづらくなった」と嘆くのである。


12
こんな記事も読まれています

結婚相談所は、二次元嫁を探す場所じゃない!? 「とら婚」ツイートの反響と“リアルオタク”の結婚事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

20代女性が7割の「パパ活」アプリ

とらのあな結婚相談所「とら婚」のツイートに賛否両論が飛び交い、話題になっている。 2月に...
写真