日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 美人3姉妹がマフィアの父親を刺殺

長年の性的虐待に耐え切れず……ロシアで美人3姉妹がマフィアの父親を刺殺

殺された父親。娘たちに暴力を振るう際には、服の上から殴り、第三者に傷痕を見られないようにしていたという

 ロシアの首都モスクワで先日、10代の3人姉妹が父親を殺害した容疑で警察に逮捕された。殺害されたのはミハイル・ハチャトゥリアン氏(57歳)で、自宅のエレベーター近くで血を流して倒れているところを発見されたという。遺体には複数の刺し傷があった。

 このニュースを伝えたイギリスの新聞各紙によると、ミハイルの長女クリスティナ(19歳)と次女アンジェリナ(18歳)、そして三女マリア(17歳)の3人が殺人容疑で逮捕されたという。警察の取り調べに対し彼女たちは、父親による長年の暴力と性的虐待に耐え切れず、犯行に及んだと供述。父親はヘロイン中毒者だったという報道もあるが、もし姉妹に対し有罪の判決が出た場合は、10~15年の懲役刑になるという。

 長女は「私たちは父親のことを憎んでいて、望んでいたことはただひとつ。父親が消えていなくなって、二度と戻ってこないことだったわ」と供述している。

左から長女のクリスティナ、次女のアンジェリナ、三女のマリア

 事件当日、家族が住む自宅において、父親がナイフで姉妹を脅したところ、そのうちの一人がそのうちの、ほかの2人も加勢。父親は逃げようとしたがさらに攻撃を加えられ、エレベーター近くまで逃げたところで息絶えたようだ。

 姉妹の友人や近所の人たちによると、父親は暴力的な男で、母親はそれに耐えられずに逃げ出し、息子は父親により家から放り出されていた。姉妹の友人によると、父親は犯罪組織との関わりがあり、いわゆるマフィアのボスだったという。

 また、姉妹は父親から性的虐待を受けており、うち一人はかつて睡眠薬を大量に飲んで自殺を図ったが、病院に運ばれて助かったこともあるという。

 多くの友人たちは、姉妹は殺意があって父親を殺したのではなく、自分たちの身を守るために行った結果が殺人になってしまったのだと話しており、これからの裁判の行方が見守られている。

最終更新:2018/08/08 14:00
こんな記事も読まれています

長年の性的虐待に耐え切れず……ロシアで美人3姉妹がマフィアの父親を刺殺のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(4)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真