日刊サイゾー トップ > 芸能  > 鷲見玲奈が女子アナ界を席巻する日

「好きな女性アナウンサー」ランク外の注目株! テレ東・鷲見玲奈が“女子アナ界”を席巻する日

鷲見玲奈のインスタグラム(@sumi__reina)より

 先頃発表された、ORICON NEWS「好きな女性アナウンサーランキング」では、弘中綾香(テレビ朝日)、川田裕美(フリー)、徳島えりか(日本テレビ)、宇垣美里(TBS)と、4人の女子アナが初ランクインして注目を集めた。女子アナ界の勢力図が塗り替えられつつあるということでもあるが、「来年のランキング入り間違いなし」と言われる逸材をご存じだろうか?

「ズバリ、テレビ東京の鷲見玲奈(すみれいな)アナですね。推定90センチ・Gカップと称される巨乳で、以前から女子アナファンの間で人気を集めていました。昨年には局アナとして初めて、青年コミック誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)の表紙と巻頭グラビアを飾ったほどの美貌の持ち主でもあります」(芸能ライター)

 現在28歳の鷲見アナは、2013年にテレビ東京へ入社。同年入社組には弘中綾香、笹川友理(TBS)らがいる。鷲見アナが注目を集め始めたのは、『ウイニング競馬』への出演。

「サブMCとして出演していた彼女は、同番組でたびたびメガネを着用。さらに巨乳を強調するノースリーブの衣装が多かったこともあって、セクシーなメガネ美人アナとして、ネット上で注目が集まりました」(同)

 女子アナ好きの間で早くから人気があった鷲見アナだが、なかなかブレークしなかったのは、テレ東がほかの民放キー局に比べてマイナーであるからだろう。だが、『家、ついて行ってイイですか?』『追跡LIVE! Sports ウォッチャー』といった人気番組や看板番組への出演で、急速に知名度を高めつつある。

「芸人、スポーツ選手などジャンルを問わず、出演者との絡みも達者で、局内外で評価も高い。最近は、テレ東とTBSの共同によるコンテンツ配信サービスParavi(パラビ)のPR大使をTBSの宇垣美里と務めていることで、お茶の間でも広く顔を知られるようになりました。こうした仕事を任されるということは、テレ東でも彼女を“局の顔”として考えていることにほかなりません」(同)

 知名度のアップに伴い、鷲見アナの一挙手一投足がネットニュースなどでも取り上げられるようになっている。先日も、「鷲見アナの巨乳がしぼんだ」「特大パットをしていたのでは」といった臆測に対して、<何がとは言いませんが、してもないことをしてると言われるのって、どうなんですかね? 嫌でも耳に入ってくるのも困りものです>と、自身のTwitterでつぶやいたことが話題になった。

 その豊満ボディーで各局の人気女子アナにどこまで肉薄できるか、来年のランキングが見ものである。

最終更新:2018/12/15 06:00
こんな記事も読まれています

「好きな女性アナウンサー」ランク外の注目株! テレ東・鷲見玲奈が“女子アナ界”を席巻する日のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

(前編はこちら)  各方面で話題になっている、一般社団法人日本合コン協会会長の田中絵...…
写真