日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみライブグッズにファン拒絶!

浜崎あゆみ、カウントダウンライブ限定グッズに“けん玉”……「斬新すぎ」とファンも拒絶する事態に!

浜崎あゆみ公式Instagramより

 現在、ライブツアー『ayumi hamasaki LIVE TOUR ーTROUBLEー 2018ー2019 A(ロゴ)』を開催している歌手・浜崎あゆみ。12月31日には東京国際フォーラムにて、カウントダウンライブ『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2018-2019 A -TROUBLE-』が開催予定となっているが、そのライブグッズが現在ファン内外で物議を醸している。

 ライブツアーを開催するたびに新作グッズを製作している浜崎。通常のライブツアーではTシャツやタオル、キーホルダーといった一般的なグッズが並ぶのだが、今回のカウントダウンライブでは斬新過ぎるグッズが登場しているようだ。

「24日に公式ホームページにてカウントダウンライブ限定グッズが紹介されたのですが、すぐさま『斬新すぎる』とネットで話題に。1皿2,300円の陶器のカレー皿や1,200円のレンゲといったライブっぽくないラインナップにみなびっくりしたよう。『ayuから一座への差入れで登場することのあるカレーにちなんで』と書かれていますが、レンゲにいたっては何の説明もなし。きっと安く作ってくれる業者と出会ったからなんでしょう」(芸能ライター)

 素材によっては、持ち運びに気を使う可能性もある。買ったはいいがコンサート中の扱いが大変だと考えれば、普通作らないと思うのだが……。

 そして、さらに、物議を醸しているグッズが“けん玉”だ。

「Aのロゴが入ったあゆらしいピンク仕様で持ち手には『平成サイゴノトラブル』と印字しているオリジナリティ溢れるけん玉ですが、値段が1つ4,200円と高額。これにはファンも困惑している様子で、『タオルは買うけどけん玉は……』といった声が上がっています。これもホームページでは『一座で大流行中のけん玉!』と紹介しているのですが、『そんなこと知らないよ!』とツッコミたくなりますよね(笑)。また、ファンの中には『こんなの作ってどうするんだよ!』と激怒している人や『グッズが意味不明すぎ。あゆも迷走しているからファンやめたい』と嘆く声も。もう少し、ファンのためになるグッズを考えないと、さらにファン離れが加速する可能性もありそうです」(同)

 過去にはストリートブランドとコラボしたTシャツや真っ青なサングラスを作るなど、“あゆらしさ”を追求しているようだが、本当は“購入するファンのため”を一番に考えたほうがいいのかもしれない。

最終更新:2018/12/27 15:00
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみ、カウントダウンライブ限定グッズに“けん玉”……「斬新すぎ」とファンも拒絶する事態に!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

小室圭氏は眞子様の相手として合格

いよいよ今年も残りわずか。2019年のワイド...…
写真
インタビュー

毒舌婚活ブログ”中の人”に聞く

「ブログなんてもう古い、時代はnoteだ――」  そんな声がにわかに高まりだした20...
写真