日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 芸能(トンデモ)  > 香港有名俳優が北海道で自動車事故

香港の有名俳優が北海道で自動車事故! 香港警察の高官の車と衝突で「下半身麻痺も……」

中華圏では大スターのエリック・ツァン(Wikipediaより)

 香港の有名俳優、エリック・ツァン(曾志偉、65歳)が12月25日、北海道・小樽を旅行中に自動車事故を起こしたと、香港の各メディアが伝えた。

 それによると、エリックが運転する車は7人乗りのバンと衝突。バンに乗っていたのは、香港警察の高官である李志恒氏とその家族で、李氏は意識はあるものの下半身が麻痺しており、手術を受けるため、搬送先の病院からヘリコプターで別の病院へ移された。また、李氏の妻もケガを負い、命に別状はないものの、緊急手術の必要があるという。

 一方、エリックと同乗者の40代女性にはケガはないという。

 エリックは香港を含む中華圏では大スターで、コメディアンや俳優として絶大な人気を誇っている。日本でもヒットした香港映画『インファナル・アフェア』や、馳星周原作の小説を映画化した『不夜城』にも出演しており、日本でもそれなりに名の知れた俳優である。

 しかし5年ほど前には、サッカーのブラジルワールドカップの前哨戦として行われたコンフェデレーションズカップを中継した香港のテレビ番組で、女性タレントが「日本代表を応援するわ」と発言したところ、エリックが「君は慰安婦か?」と言ったことから、“反日タレント”と呼ばれたことも。

 その一方で、2011年の東日本大震災の後には、日本観光親善大使となり、自ら被災地などを回って、香港に向けて日本観光の安全性をアピールする役も買って出ている。

 今回の事故は、香港メディアでは大々的に取り上げられたものの、日本のマスコミにはほとんど取り上げられなかった。

 北海道を旅行中の香港人が起こした自動車事故の被害者が同じ香港人だったというのもすごい偶然ではあるが、それだけ多くの香港人観光客が北海道に来ているという証左でもある。

 外国人旅行客や居住者が急激に増加している現在、トラブルや事件、事故も増加することを予兆させる出来事でもあったといえるだろう。

(文=佐久間賢三)

最終更新:2018/12/29 16:00
こんな記事も読まれています

香港の有名俳優が北海道で自動車事故! 香港警察の高官の車と衝突で「下半身麻痺も……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【後編】

(前編はこちら)  作家・塩田武士が上梓した『歪んだ波紋』は、ネットによって無秩序に広...…
写真