日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『年下王子』小越勇輝を阻む“壁”

『私の年下王子さま Winter Lovers』小越勇輝が抱える“不安”と、立ちはだかる“壁”って?

『私の年下王子さま』公式インスタグラム(@toshishita_ouji_official)より

 AbemaTVで現在配信中の恋愛リアリティー番組『私の年下王子さま Winter Lovers』も、残すところあと1話。関西弁女子の女優・とっきー(32)とラブラブな“おごたん”ことゆうき(24)ですが、最後にして最大のイベントである「告白」を前に、いったいどんなラストスパートを見せたのか――!? 本日22時配信の最終回を目前に、19日配信の#12をレビューしていきます!

(前回までのレビューはこちらから)

■王子たちからオトナ女子へ最後のアピール

 告白旅行2日目。執事からの指令により、男子チームはオトナ女子へのプレゼントを作るため、ガラス館を訪れた。

 それぞれ相手へのメッセージやイラストを入れ、オリジナルグラスやお皿を作る王子たち。ゆうきが「飲むのはもちろん、飲みながら楽しんでもらえたら、笑顔になってもらえたら」と、とっきーへの想いを込める頃、遊覧船に乗って女子会中のとっきーはニヤニヤが止まらず、「お花が飛んでる」と他のメンバーからツッコミが。前の晩にゆうきが混浴に誘ってくれたことがよほど嬉しかったらしい(前回のレビューはこちら)。ゆうきととっきー、もはやバカップルにしか見えない。

 さて、宿で合流した一同に、執事から新たな指令が。王子は好きな相手に自分が作ったプレゼントを渡すことができるが、オトナ女子が受け取ることができるのは1人1つ。渡す相手が被った王子同士は腕相撲で勝負し、負けた方はプレゼントを渡すことができないという。

 それぞれがプレゼントを渡す相手に選んだのは、

たいしゅう(29)→せりな(29)
ゆうき→とっきー
てつ(21)→りん(28)
とっしー(19)、Lindow(22)→まあや(26)

 で、とっしーとLindowが腕相撲対決をすることに。身長も高く、体も大きいLindowだが、腕っ節の強さはそうでもないらしく、結果はとっしーの圧勝。プレゼントを渡せる権利を手にした。思わず、Lindowの口から「クソっ」と本音が漏れる。

 邪魔者もいないゆうきは、とっきーに、ひまわりのイラストと「You stole my heart」(あなたは私の心を盗んだ)というキザな台詞、「Tokico」「Yuki」という名前が彫られたグラスをプレゼントし、

「みんなとっきーだから、ときこって呼びたいなと思って」

「だから、ゆうきくんじゃなくて、ゆうきって呼んでほしいかなって思う」

 とかわいくおねだり。とっきーはデレデレ。安定すぎて面白味がないくらいラブラブだ。

 Lindow以外、意中の相手にプレゼントを渡すことができホッとする王子たち。見かねた神様、いや番組スタッフが気を利かせたのか、Lindowと、登場以来何かと“持っている”てつがカードで当たりを出し、混浴できる権利をゲット。Lindowはもちろんまあやを、てつはりんを指名した。

 せりなとりんの2人の間で揺れていたてつだが、前回リタイアとなったたくみにしっかり自分の気持ちを伝えて答えを出したりんの姿に心を打たれ、自分もハッキリさせると宣言。せりなを呼び出して「気持ちは完全にりんちゃんに動いた」とせりなを振ってみせた。このときの、強がるせりなの姿がいじらしくもあり、切なくもあり、なんとも言えなかった。

 

■もはや“付き合ってる感”のある2人

 その日の夜、誕生日が近いというとっきーとLindowをお祝いすべく、みんな揃ってクラッカーとケーキのサプライズをした後、ゆうきはとっきーを誘い出して2人だけでお祝いをすることに。

 シャンパンで乾杯した後、しっかり誕生日プレゼントを用意していたゆうきが自ら手紙を音読する。

「とっきーへ、お誕生日おめでとう。

 プレゼント、何がいいかなって悩んで悩みまくった。けど、自分らしくしようと思って絵と、かわいいとピンときたキーホルダーにしたよ。キーホルダーとか使いづらいかもだけど、使ってくれたら嬉しいな。

 自分らしくって言ったけど、手紙とか普段全然書かないから、書き慣れないこの感じがすごく新鮮です。なんだか自分の話になっちゃったね。

 とにかく、とっきーに喜んでもらえたら嬉しいです。大好きなとっきーのお誕生日をこうしてこうしてお祝いできて幸せです。これからも真っ直ぐ、とっきーのことだけを見てるからね。本当におめでとう。ゆうきより」

 口元を手で押さえたりするも、嬉しさを全く隠しきれていないとっきー、もはやデレデレだ。

 一方のゆうきも、

「こんな素敵なときに一緒にいれて幸せだなぁって」「めちゃくちゃ大好きだなぁって」

 と、クサい台詞を連発。スタジオで様子を見守るhitomiも「結婚するんじゃないかって勢い」とあきれだすくらい甘々なムードが漂う。


12

『私の年下王子さま Winter Lovers』小越勇輝が抱える“不安”と、立ちはだかる“壁”って?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

 チロル帽を被った男が猟銃を手に大阪・三菱銀行北畠支店を襲撃し、行員らを人質に立て篭...
写真