日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > もうひとりの「令和芸人」はRG?

もうひとりの注目「令和芸人」は、レイザーラモンRG?

もうひとりの注目「令和芸人」は、レイザーラモンRG?の画像1

 1日昼に新元号となる「令和」が発表された。これを受け、メイプル超合金のカズレーザーが本名と同じ文字を持つと話題になっているが、もうひとりの注目「令和芸人」はレイザーラモンRGだろう。

 レイザーラモンRGは1日朝に「新元号早く言いたい。」のツイートともに、クリップボードに「平成」と書かれたコピー用紙の写真をアップロード。これはRGお得意の「ひたすら引き伸ばすあるあるネタ」にならったものだ。

 続いて、お昼に新元号が発表されると「平成元年 略してHG 令和元年 略してRG レイザーラモンはレイワーラモンに改名します。」とツイート。ただハッシュタグには「#エイプリルフール」がつけられており、もちろんネタなのだが、ネット上では一部で、「令和」の頭文字がRであることから「令和18年が18禁を示すR18と重なる」ネタが話題になっており、「令和元年=RG」といった声が上がっている。

 RGはその後、「熊本のJR平成駅に新元号を伝えに来ました! 奇跡の昭和タクシー→平成駅→令和!」の文字をツイート。たまたま熊本にいたとは考えにくく、これはあからじめリサーチしたものだろう。それぞれに完成度の高い平成、令和ネタを披露している。

「レイザーラモンは、大学のプロレス研究会の仲間だったHGと1997年に結成されたコンビです。2005年ごろに相方のHGがハードゲイネタで一足先にブレークを果たし、RGも『じゃない方芸人』『二番煎じキャラ』で地味に活躍していましたが、音楽への造詣の深さを活かした『あるあるネタ』でブレークを果たし、現在まで息の長い活躍を続けています。ただ、『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)では14年の準優勝が最高位であり、なんとか優勝を狙いたいところでしょう」(業界関係者)

 くしくも『R-1ぐらんぷり』の頭文字も「令和」に同じくRである。ツイートの通り、令和元年はRGにとって正念場となるかもしれない。

(文=平田宏利)

最終更新:2019/04/01 18:30
こんな記事も読まれています

もうひとりの注目「令和芸人」は、レイザーラモンRG?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

最近、なんか面倒臭い男が増えているな――みたいな実感、ありませんか?  そんなモヤモヤを...…
写真