日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 宇野昌磨、石川県民を凹ませる

フィギュア・宇野昌磨、石川県民相手に毒舌!? 石川県に「印象は特にない」発言に賛否の声 

宇野昌磨公式サイトより

 天然キャラクターで知られるフィギュアスケーター・宇野昌磨選手が発した、ある“正直過ぎる”発言が波紋を呼んでいるという。

 宇野選手は3月28日、29日から開催のアイスショー『スターズ・オン・アイス』出演者の記者会見に出席。この公演は4月に石川県金沢市で開催されるということで、ITC石川テレビの記者が宇野選手に「石川県で楽しみにしている食べ物は?」と質問。すると宇野選手は「正直に言わせていただくと印象は特にない。めっちゃ失礼ですけど、食事にも興味はありません」とバッサリ。あまりの正直ぶりに、現場では報道陣から笑いが起きたとのことだった。

 この宇野選手の発言を受け、ネットでは「まぁね、スケートで頭いっぱいだよね」「お世辞とかお愛想とか、関係ない世界で生きてるのね」といったフォローの意見もあったものの、大多数は「ひど!」「大人なんだからそう思っていても口にだしちゃダメよ」「素直な気持ちなんだろうけど、さすがに石川県の人に失礼では?」と率直過ぎる発言を疑問視する声が。また実際、石川県民と思しき人からの「石川県民ですが ちょっと凹む」「昌磨さん……大丈夫! 石川県の印象薄めなの県民も気付いてる‼️ 元県民より」という意見もあるなどし、石川県のファンが少なからずショックを受けたのは間違い無さそうだ。

 宇野選手といえば肉しか食べない“超偏食”。また海外公演に行っても観光はせずにホテルでずっとゲームをしているなど、好きなものや好きなことにかなり偏りがあることを公言している。それゆえ、フィギュア関係者はこの宇野選手の発言を「想定内です」と語る。

「彼なりの気遣いで『めっちゃ失礼ですけど』という言葉を添えているなど、決して石川県の方を傷つけるつもりではないのはわかります。しかし、もう良い大人なのですから、ここまで正直に言うべきではないですよね(笑)。例えば今回なら『何がおいしいんですか?』と質問を返すなどのテクニックを教えるなど、宇野選手のスタッフはもう少し彼の受け答えの教育を施したほうがいいのでは」

12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

フィギュア・宇野昌磨、石川県民相手に毒舌!? 石川県に「印象は特にない」発言に賛否の声 のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯にサッカー関係者困惑

 ラグビーW杯で日本代表の快進撃が続いている...…
写真
インタビュー

ゲキメーションの旗手登場!

 デジタル化の進む現代社会において、アナログ感たっぷりな新しい恐怖の扉が開いた。京都...
写真