日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > TBSの盛大なパクり&ステマにあぜん

TBS新番組『メイドインジャパン!』盛大なパクり&ステマにあぜん……

TBS新番組『メイドインジャパン!』盛大なパクり&ステマにあぜん……の画像1
TBS公式YouTubeチャンネルより

 ここ数年、テレビ業界では日本礼賛番組が大ブームだが、TBSでまた新たな日本礼賛番組『メイドインジャパン!』(月曜21時~)が15日にスタート。仁義なき“日本礼賛バトル”は終わる気配がない。

『メイドインジャパン!』は、「日本で暮らす外国人が、日本で良いと思った日本製品や文化を持って故郷に帰る」という番組だ。放送時間は月曜21時台だが、TBSがその時間帯にバラエティを展開するのは開局以来初めてのこと。司会の南海キャンデーズ・山里亮太もさぞかし気合が入っているだろうが、テレビ情報誌の記者はこう語る。

「『メイドインジャパン!』は、これまで特番が10回放送されていて、1月の放送では視聴率が15%近くに達しており、TBSが満を持してレギュラー化した期待の番組。ただし月曜日は、テレビ東京で『YOUは何しに日本へ?』『世界!ニッポン行きたい人応援団』『世界ナゼそこに?日本人』の3番組が連続して放送されているうえ、BSテレ東でも『ワタシが日本に住む理由』が放送されており、すでに日本礼賛番組でおなかいっぱいの状態です。“よりによって、なぜその時間帯?”というのが率直な感想です」

 あえてライバル番組にぶつけるというのもひとつの手だが、初回を見る限り、そのしたたかさは相当なもののようだ。キー局の関係者は語る。

「レギュラー化の初回放送には、見事なまでにいろいろな番組のおいしい要素が盛り込まれていて、感心しました。番組の基本コンセプトは、テレ東で放送されていた『ヒャッキン!~世界で100円グッズ使ってみると?』とそっくりですし、幼い娘が祖父母のもとを訪ねる流れは、『はじめてのおつかい』(日本テレビ系)、日本とフランスのワイン飲み比べするやりとりは『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)、外国に日本庭園を作るコーナーは『大改造!!劇的ビフォーアフター』(同)と『和風総本家』(テレビ東京系)、外国人が三味線に挑戦するくだりは『YOUは何しに日本へ?』(同)など、他局で見たようなシーンがふんだんに出てきます。また、外国人が故郷に持ち帰った品は、ハズキルーペ、たこ焼き器、炊飯ジャー、缶詰などでしたが、特にハズキルーペあたりは、ステマを疑われても仕方ないでしょうね」

 他の文化を上手に取り入れるあたりが、まさに“メイドインジャパン”だったのかもしれない。

最終更新:2019/04/19 08:00
こんな記事も読まれています

TBS新番組『メイドインジャパン!』盛大なパクり&ステマにあぜん……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(後編)

【前編はこちらから】  インディーズ映画界の巨匠・若松孝二監督と「若松プロ」に集まっ...
写真