日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 韓国珍スポ探訪記  > 【珍スポ】高麗人参ランド
傍観ライター・清水2000の「韓国珍スポ探訪記」VOL.29

町の至るところに”隠れ人参”が潜む、高麗人参ランド「母子人参像」

文=清水2000

まるでディズニーランドの”隠れミッキー”?

オブジェのように実際の高麗人参も、赤い実がなるそう。胴体から伸びた首と考えるとキモい
なんなん

ずっと見ているとどこかに連れていかれそうになるので、撮影もそこそこに公園内を歩く。しかしこれ以外にも、あちらこちらに高麗人参をモチーフにしたデザインやオブジェが……。

このシュッとしたオブジェも間違いなく高麗人参だ。右の街灯も、てっぺんに赤い実があるあたり高麗人参に違いない

 ディズニーランドの隅々に丸3つで構成された隠れミッキーが潜むように、あらゆる場所に高麗人参が潜み、こちらをうかがっている。恐るべし、高麗人参ランド。

 高麗人参の圧倒的な存在感に打ちのめされるばかりだが、ひとまず気を引き締め、この公園の一角にある「錦山人参館」へと向かう。そこは高麗人参に関する博物館であり、町の人々の高麗人参愛の中枢と言うべきスポットだった。次回に続く。

(文・写真=清水2000)

●母子人参像

住所 錦山郡錦山邑錦山路1575

最終更新:2019/05/08 19:11
1234
関連キーワード

町の至るところに”隠れ人参”が潜む、高麗人参ランド「母子人参像」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『パラサイト』に瓜田純士は辛口

第92回アカデミー賞にて、ポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が4冠に輝いた。...
写真