日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 女子ゴルフ渋野に「おっぱいコール」

女子ゴルフ・渋野日向子の初優勝の裏で起こった「おっぱいコール」って!?

女子ゴルフ・渋野日向子の初優勝の裏で起こった「おっぱいコール」って!?の画像1
日本女子プロゴルフ協会公式Facebookより

 ゴルフ界に「二十歳の乳ヒロイン」の誕生だ。

 5月12日に行われた女子プロゴルフの『ワールド・サロンパス・カップ』最終日にて、プロ2年目の渋野日向子がツアー初優勝。日本選手ではツアー史上5人目となる国内メジャーでの初制覇、「黄金世代」と言われる1998年度生まれでは6人目の優勝者となった。

「短いウイニングパットを沈めた渋野の目から涙がこぼれ落ちていました。『私で大丈夫でしょうか。私でごめんなさい。うれし涙なんて高校のとき以来です』とのコメントにも心を掴まれたゴルフファンも多かったようです」(スポーツライター)

 試合の模様は日本テレビで中継されていたが、食い入るように観ていたのはゴルフファンだけではない。一般の男性視聴者たちはプレーよりも彼女のバストに目が奪われたようで、ネット上では「カワイイ」というフレーズ以上に、「おっぱいが気になって集中できない」「ひなこが黄金世代ナンバーワンおっぱいかな」「ひなパイすげぇ!」「おっぱいやべえな、この子最高だわ」「渋野日向子選手のプレーを見るフリしておっぱいを見て癒やされました」と、“おっぱいコール”が鳴りやまない事態となったのだ。

「当然のごとくサイズなど公表されていませんが、推定Eカップといったところでしょうか。今回は黒っぽいウェアでしたが、これが暖色や薄い色ならもっと強調されていたかもしれません。巨乳系美女ゴルファーといえば、最近では三浦桃子に注目が集まりました。体がスレンダーになったことでツンと張ったバストが目立つようになり、隠れ巨乳党のギャラリーが殺到。時にその数は1,000人単位になることも。渋野にも今後は胸目当てのギャラリーが激増しそうです」(週刊誌記者)

 ゴルフ人気のためにも、渋野にはあえてピッタリしたウェアの着用をお願いしたい。

最終更新:2019/05/19 06:00
こんな記事も読まれています

女子ゴルフ・渋野日向子の初優勝の裏で起こった「おっぱいコール」って!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

立川志らく、落語界からは大酷評

 秋の番組改編で、低視聴率が続く朝の情報番組...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(4)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真