日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、遅すぎる乳歯抜歯に批判

辻希美、子どもの遅すぎた乳歯の抜歯に批判殺到「ここまで放置するのがすごい」

辻希美

 辻希美が16日、自身のSNSを更新した内容が話題となっている。

 辻は先日、タレントの薬丸裕英の家へ招待されたことを明かしたものの、第4子が裸足であったことや薬丸家のソファにオモチャが散乱していたことから、ネット上にはマナーに関する厳しい声が殺到していたばかり。

 そんな辻はこの日、「青空の前歯の乳歯の後ろから大人の歯がしっかり生えているのにもかかわらず、子どもの歯が全く抜ける気配が無いので、歯医者さんに相談したら抜いた方がいい!との事で今日は青空に頑張ってもらい抜いてきました」とつづり、抜歯したという乳歯の写真を公開した。

 この投稿に対してネット上からは、この時期まで乳歯を放置していたことに対する辛辣な意見が飛び交っている。

「隣の異様な前歯もなんとかしてあげて」

「子供の歯並びが悪いと親として恥ずかしいから普通は隠したりすぐに対処したりするものだけど」

「乳歯の後ろに、あれだけ永久歯が伸びていたら押して痛みもあったはず。可哀想に」

「ここまで放置できるのがすごい」

 乳歯の後ろに永久歯が生え始めていたことから抜歯という判断を下したことは正しかっただろう。しかしながら、対処のタイミングが遅かったことは否めない。今回は大事に至らなかったので良かったとはいえ、子どものためにも口腔内のケアを徹底してほしいものだ。

最終更新:2019/07/19 12:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

辻希美、子どもの遅すぎた乳歯の抜歯に批判殺到「ここまで放置するのがすごい」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

英語のプロに聞く、英語学習法

「日本人は英語が苦手」とよく言われる。英語の教材を買ったり、英語教室の門を叩いたもの...
写真