日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > 夢見照うたがアイドルを辞めた理由

アイドルより、メイドより「AV」が極楽? 人気女優・夢見照うたがアイドルを辞めた理由を赤裸々告白

ノリノリのトークを披露してくれた夢見照うたちゃん

 million専属セクシー女優の夢見照うたが11日、東京・阿佐ヶ谷ロフトでトークイベント「あなたはまだ本当の夢見照うたを知らない ~3大アイドルグループ最終オーディションを受かったAVアイドルのホントのところ~」を開催。AVデビューを果たすまでの地下アイドル時代や、メイド時代の裏エピソードなどを赤裸々に明かして会場を沸かせた。

「誰もが知る日本の3大アイドルグループの最終オーディションを全て合格したAVアイドル」との触れ込みで、今年4月にデビューした夢見照。過去、夢見照にインタビューをし、そのあけっぴろげな性格に魅せられたという大坪ケムタが今回のイベントを企画し、聞き手役をプロインタビュアーの吉田豪が務めた。

 

意外と真剣な大坪ケムタ氏

 会場では夢見照の最新DVD「夢見照うた 4th 『恋するシニフィアンと裸足のココロ』」(7月12日発売)や、4月に発売され話題を呼んだ衝撃のデビュー作『ザ・ラスト・アイドル・デビュー 夢見照うた』も販売され、夢見照自身がプロデュースした「夢見照うたプロデュースネイルケアセット」や「夢見照うたプロデュース両面手鏡」も好評だった。また、今回のイベント限定のオリジナルカクテルも販売され、最もたくさん注文したファンに、デビュー作の撮影で着用した衣装一式をプレゼントする演出も行われた。

 リラックスした表情で壇上に上がった夢見照は満席の会場を見回し、嬉しそうな表情。吉田のど直球な質問にも動じることなく、むしろその吉田を圧倒するようなマシンガントークでアイドル界の禁断のネタに次々と切り込んでいく。そもそもなぜ、AVデビュー前にアイドルのオーディションを次々に受けることになったかと問われると、母親の影響が大きかったと告白し、自身はアイドル活動には全く興味がなく、「受かっても行く気はなかった」とコメント。

「お母さんがハロプロが好きで。松浦亜弥さんが好きで……。16歳の時に(某有名アイドルグループの)オーディション受けてみたらって言われて、なんとなく受けたのがきっかけなんです。娘をアイドルにしたかったみたいだったんですけど、姉がアイドルに興味がなかったのでその夢をわたしに託したんだと思います」と明かす。

123
こんな記事も読まれています

アイドルより、メイドより「AV」が極楽? 人気女優・夢見照うたがアイドルを辞めた理由を赤裸々告白のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

最近、なんか面倒臭い男が増えているな――みたいな実感、ありませんか?  そんなモヤモヤを...
写真