日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 永尾アナ交際に人気女子アナ暗躍

フジテレビ永尾亜子アナの交際発覚の裏に、他局の”あの人気女子アナ”の暗躍があった!?

フジテレビ公式サイトより

 フジテレビの永尾亜子アナウンサーに民放テレビ局に勤務する20代の男性局員との真剣交際が報じられた。

 一部スポーツ紙は、共通の知人の話として、2人は今年に入ってから交際に発展し、音楽鑑賞を共通の趣味として持ち、予定が合う時は音楽フェスに一緒に行くこともあるそうで、休日は東京・広尾や赤坂、麻布十番などで食事デートを楽しんでいると伝えている。

 同紙の報道によると、お相手の男性局員とは互いにテレビ局を目指していた同士、学生時代から友人関係にあったというが、一方でこんな話も。

「実は2人のキューピッドが弘中綾香アナという噂が局内で囁かれているんですよ」とはテレビ朝日の番組スタッフ。

 弘中アナといえば、自局のイケメン男性スタッフなどを集めた飲み会、通称“弘中会”を同局のある港区・六本木界隈で開催していることが一部で報じられているが……。

「飲み会好きの弘中アナはお店だけでなく、自宅や知人の家でもよくホームパーティーという名目の合コンを行っているようです。以前に、人気バンド『ONE OK ROCK』のToruさんとの交際が取り沙汰されましたが、それも自身主催のホームパーティーで親交を深めたのがキッカケとか。彼女は生粋の“バンギャ”で、『ミュージックステーション』のアシスタントをしていた頃は、お目当てのバンドマンが出演するたびに、積極的に連絡先を交換していたことは番組スタッフの間で話題になっていましたからね」(前出の番組スタッフ)

 恋愛感情のない局の男性スタッフたちとの飲み会は屋外で済ませて、色恋に発展しそうなバンドマンとは周囲の目を気にする必要のないホームパーティーで交流を深めるあたりは、まさにデキる女子アナの典型とも言えるだろう。

「独身時代のベッキーさんもホームパーティー好きで知られ、親友の上戸彩さんとHIROさんの交際を密かに応援していたことは有名ですが、姉御肌の弘中アナも似たようなタイプなのかもしれませんね。自局の敏腕局員と他局の後輩女子アナの恋路をサポートしていたとしても不思議ではありません」(同番組スタッフ)

『ONE OK ROCK』のToru以来、浮いた話を聞かない弘中アナだが、ホームパーティーでの隣の席の男性が何とも気になるばかりだ。

最終更新:2019/09/09 00:00
こんな記事も読まれています

フジテレビ永尾亜子アナの交際発覚の裏に、他局の”あの人気女子アナ”の暗躍があった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

歩く伝説・山本政志監督が大作を語る

 1980年代に盛り上がったインディーズムーブメントにおいて、その中心にいた人物が山...
写真