日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > RIKACO、机に足乗せ炎上

RIKACO、靴のままテーブルに足を乗せる姿に批判殺到「行儀悪すぎてドン引き」「これはないわ」

インスタグラム:RIKACO(@rikaco_official)より

 タレントのRIKACOが6日、自身のインスタグラムに投稿した写真に批判の声が殺到している。

 RIKACOはこの日、「性別をこえた友達は最高 男とか女とか関係なく私を支えてくれてる熱い仲間はいつも変わらずすぐそばに居てくれる!今日は久々沢山語り沢山歌い沢山呑みました~ カウンターで撮影ごっこもして盛り上がり 笑い転げて腹筋マックス」とつづり、新宿2丁目のバーを満喫する姿を公開。

 胸元が大きく開いたTシャツにジーンズ、黒のハイヒールを合わせたセクシーなカジュアルコーデを披露した。

 楽しげな雰囲気のRIKACOだが、アップされた2枚目の写真ではバーカウンターに座って靴を履いたまま足を乗せる姿も。これに対し、ネット上では「行儀が悪すぎてドン引き…」「こんな非常識なことをするってかなり酔っていたのかな?」「店側が許してたとしてもこれはないわ~」「食べ物を乗せるテーブルに足を乗せるなんて理解できない」など、批判の声が殺到している。

 写真では顔が赤くなっているようにも見えるRIKACO。かなり酔いがまわってリラックスし過ぎてしまったか。

最終更新:2019/10/09 06:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

RIKACO、靴のままテーブルに足を乗せる姿に批判殺到「行儀悪すぎてドン引き」「これはないわ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真