日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 上原さくら無加工アピールが物議

上原さくら、薄化粧での無加工写真のアピールが物議に「こういうのやり始めると痛い」

文=日刊サイゾー

上原さくらオフィシャルブログより

 タレントの上原さくらが写真加工なしの自撮りを披露し、反響を集めている。

 SNSでのネガティブコメントや自身へのバッシングに言及し、たびたび話題となっている上原。そんな上原だが9日に、「たまには生活感のある写真を」というタイトルでブログを更新。「iPhoneのカメラで撮った加工フィルターなしの生活感溢れるれる写真ですが、なんかこの写真自然で好きです」とコメントし、ノンフィルターで撮影した笑顔の自撮り者写真をアップ。「簡単にメイクはしましたが、まだ口紅とかグロスはしてません」と薄化粧であることも明かしていた。

 さらに上原は「目を大きくして、私のコンプレックスの下膨れをシュッと縮めて美肌加工しました」と、アプリで加工した写真もアップし、2枚を比較すると、確かに加工した方はフェイスラインがシュっとしており、肌もツヤツヤした感じに。「これを見てから上のデフォルトの写真を見ると、私の下膨れがいかにすごいか分かりやすいですね」と自身のコンプレックスに言及していた。

 しかし、この投稿にネットからは、「何だかんだ言っても美人」「42歳でこのぷりぷりさは羨ましい」といった称賛が集まっていたが、一方で、「加工前でもいいじゃん待ち?」「加工しなくても全然可愛いです!って、言って欲しいのね」「こういうのやり始めると痛い……」といった声も少なくなかった。

 無加工写真のアピールは往々にして痛い設定されてしまうもの。上原も例外ではなかったようだ。

 

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/12 07:00
関連キーワード

上原さくら、薄化粧での無加工写真のアピールが物議に「こういうのやり始めると痛い」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

瓜田純士「人生3回目の花が咲く?」

 東京五輪イヤーが幕を開け、日本は果たしてどう変わるのか? 千里眼とプロファイル力を...
写真