日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 上原さくら無加工アピールが物議

上原さくら、薄化粧での無加工写真のアピールが物議に「こういうのやり始めると痛い」

文=日刊サイゾー

上原さくらオフィシャルブログより

 タレントの上原さくらが写真加工なしの自撮りを披露し、反響を集めている。

 SNSでのネガティブコメントや自身へのバッシングに言及し、たびたび話題となっている上原。そんな上原だが9日に、「たまには生活感のある写真を」というタイトルでブログを更新。「iPhoneのカメラで撮った加工フィルターなしの生活感溢れるれる写真ですが、なんかこの写真自然で好きです」とコメントし、ノンフィルターで撮影した笑顔の自撮り者写真をアップ。「簡単にメイクはしましたが、まだ口紅とかグロスはしてません」と薄化粧であることも明かしていた。

 さらに上原は「目を大きくして、私のコンプレックスの下膨れをシュッと縮めて美肌加工しました」と、アプリで加工した写真もアップし、2枚を比較すると、確かに加工した方はフェイスラインがシュっとしており、肌もツヤツヤした感じに。「これを見てから上のデフォルトの写真を見ると、私の下膨れがいかにすごいか分かりやすいですね」と自身のコンプレックスに言及していた。

 しかし、この投稿にネットからは、「何だかんだ言っても美人」「42歳でこのぷりぷりさは羨ましい」といった称賛が集まっていたが、一方で、「加工前でもいいじゃん待ち?」「加工しなくても全然可愛いです!って、言って欲しいのね」「こういうのやり始めると痛い……」といった声も少なくなかった。

 無加工写真のアピールは往々にして痛い設定されてしまうもの。上原も例外ではなかったようだ。

 

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/12 07:00
関連キーワード

上原さくら、薄化粧での無加工写真のアピールが物議に「こういうのやり始めると痛い」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

「企画はシンプルなほうがいい」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真