日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 吉岡里帆、ネズミメイクに賛否

吉岡里帆、ネズミメイクの写真を公開するも賛否の声「あざとすぎる」「中途半端」

文=日刊サイゾー

インスタグラム:吉岡里帆(@riho_yoshioka)より

 女優の吉岡里帆が1日、自身のインスタグラムを更新。ネズミメイクを施したキュートな写真を公開するも賛否の声が上がっている。

 吉岡といえば先月、自身が出演していたテレビドラマ『時効警察』(テレビ朝日系)の第6話で披露した泥パック姿の自身の写真を公開。「彩雲真空を完走出来ましたのは、ふと頂く『楽しかったよー!』の一言でした」と、演じた彩雲のモチベーションになったファンの声に感謝し、「改めまして、見て頂き本当に本当にありがとうございました」とお礼をつづり、インスタグラムには、「こちらこそ本当に楽しかったです」といった声が集まっばかり。

 そんな吉岡はこの日の投稿で「今年もどうぞよろしくお願い致します。優しく~ほがらかに~温かく。皆様にとって幸せな一年になりますように。」などとつづり、頬に髭を書いたネズミ姿の自身の姿を披露した。

 今年の干支であるネズミになりきっている写真に対し、インスタグラム上には「全銀河一かわいいネズミがおる」「うわ、ヤバかわ」「可愛いいです」などの絶賛の声が寄せられているのだが、その一方でネット上からは「中途半端すぎる…」「可愛いって言って欲しくて仕方がないんだろうな」「狙い過ぎでは」「あざとすぎる」「キツネに次はネズミ?」などの厳しい声が上がっていた。

 可愛いけれどあざとすぎるとたびたび批判の声を受ける吉岡。今回もまた賛否を集めてしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/05 06:00

吉岡里帆、ネズミメイクの写真を公開するも賛否の声「あざとすぎる」「中途半端」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

ジャニーズ退所予備軍を注視

 TOKIOの長瀬智也が来年3月31日で退所...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真