日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 吉高由里子の役づくりに驚愕

吉高由里子が興味津々!? 主演ドラマの役づくりで始めた“エロすぎる行動”に驚愕

文=日刊サイゾー

日本テレビ公式サイトより

 主演ドラマ視聴率上昇の鍵はエロ展開か。

 1月15日に放送された吉高由里子主演のドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系)第2話の平均視聴率が8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。初回の9.4%から0.5ポイントのダウンとなった。

 同ドラマで吉高が演じるのは、政治の不正疑惑や芸能スキャンダルまで多くのスクープを連発する『週刊イースト』の敏腕女性記者・真壁ケイト。

「吉高は胸まであったロングヘアを約20センチカットする気合いの入れようです。これまでさまざまな職業を演じてきた吉高ですが、役づくりにあたっては、興味を持つことから始めるそう。番宣のインタビューでも『ドキュメンタリーで、その職業のことをやっていたら、目を留めるようにはなりますね』と語っていました」(テレビ誌ライター)

 そんな吉高は今回も記者を演じるにあたり、入念に下調べをしていたようだ。

「資料として、みずからコンビニで大量に週刊誌を買い漁ったそうです。現場でもそれをじっくり読み込んでいたものの、彼女の興味はもっぱらグラビア。それもヌードの女性を見て、巨乳や美尻に食いついているとか。今となっては、袋とじを破くのが楽しみになってしまっているようです。ドラマ『知らなくていいコト』でも実際に、吉高がヌードグラビアに興奮している場面を取り入れてみても面白いのでは」(前出・テレビ誌ライター)

 共演者キラーで知られる吉高。そのうち袋とじにムラムラして、現場から新たな共演者をお持ち帰りなんてことも?

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/17 17:30

吉高由里子が興味津々!? 主演ドラマの役づくりで始めた“エロすぎる行動”に驚愕のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

注目のバディムービー2本レビュー

 ひとりでは事件は何も起きないが、価値観...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真