日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 渡辺美奈代、軽率な発言に批判

渡辺美奈代、乳がん検診を呼びかける軽率な発言に批判殺到「闘病者はもっとつらい思いしてる」

渡辺美奈代オフィシャルブログ「Minayo Land」より

 タレントの渡辺美奈代が27日に自身のブログを更新して物議を醸している。

 渡辺といえば先日、「麺好きくんのお弁当」というタイトルでブログを更新し「本日の名月のお弁当。スープジャーでつけ麺弁当。麺は2玉分入っています!なので結構ずっしり」とつづり、つけ麺弁当を披露。斬新で一見おいしそうなつけ麺弁当なのだが、ネット上からは「コシなくなるよね」などのもっともな声が寄せられていた。

 そんな渡辺はこの日、「婦人科検診」というタイトルでブログを更新し「今日は、、、朝一で乳がん検診マンモグラフィ。痛かったー。皆さんも是非検診行ってくださいね」とつづっている。乳がん検診を受けたことを明かすとともに、ドアップの自撮り写真を投稿したことにネット上からは厳しい声が寄せられている。

「婦人科検診(マンモグラフィ)で、この自撮りの意味は何?」

「痛かったーって、たかが検診で言う必要ないと思います!闘病中の方はもっとつらい思いしてます!」

「お腹の贅肉も挟まれたんじぁない」

 渡辺の「痛かったー」というコメントや自撮り写真のアップを軽率に捉えるフォロワーたちもがいるのは確かなようだ。良かれと思って定期検診を呼びかけた渡辺であったが、フォロワーの心に届いたかどうかは定かではない。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/01/29 12:05
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed