日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 松井珠理奈、卒業発表も前途多難

需要ある!? 松井珠理奈、SKE48卒業発表も「前途多難な理由」がありすぎる!

文=日刊サイゾー

性格?評判?メンタル?松井珠理奈の卒業後は「前途多難」のワケ

「正直、松井の人気には疑問符が付きます。16年の総選挙では3位でしたが、その年の紅白出場をかけた総選挙では11位。物販や握手券の人気も高くなかった。10年くらい前になりますが、ある女性誌モデルに彼女がゴリ押しされ、その結果『ミセス雑誌』のようになってしまい、部数が急落。廃刊になりました。自分やSKE48にとって気に入らない記事が掲載されそうになると、版元の上層部の知り合いに直接連絡して、止めようとしたこともあり、メディア関係者からのウケもよくない。伸びそうなメンバーがいると潰しにかかっていたとの話もあり、新センターを北川綾巴、宮前杏実が務めた際には、2人を呼びつけて、毎日反省会を開き説教して泣かせていたといいますから、プロデュース業をしても誰もついてこないのでは」

 秋元氏の寵愛を受けていたとされる松井。卒業後、イチ芸能人としての需要がどれほどあるだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/10 22:22
12

需要ある!? 松井珠理奈、SKE48卒業発表も「前途多難な理由」がありすぎる!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

人間の本性としての暴力と協力

――人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有...
写真