日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 木村拓哉、ひとりSMAP展開へ

中居の独立は万々歳だった!? 木村拓哉、“ひとりSMAP”ビジネスを独占でやりたい放題に

文=日刊サイゾー

木村拓哉

 3月末をもってジャニーズ事務所を退所し、個人事務所「のんびりな会」を設立して独立することを発表した元SMAPの中居正広に対し、木村拓哉が22日、同事務所を通じてメッセージを送った。

 木村のメッセージは「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう。」とわずか24文字のみ。もともと、確執がささやかれていた中居と木村。中居は21日の会見で木村についてコメントを求められると、「歌も芝居も自分の好きなことができていると思います。伝えることは直接するんじゃないかなって思います」と人ごと。

 また「解散後に連絡を取ったことは?」と聞かれると、「全然ないですね。お会いしてないですし」と没交渉であることを明かした。

「同じジャニーズ残留組とはいえ、中居はMC業が中心で、木村は歌手・俳優業が中心。まったく接点を持つ必要がない。一部報道で、中居の送迎車がキムタクの初ソロライブの会場の駐車場にあったことが報じられたが、中居は会見で真っ向から否定しています」(スポーツ紙記者)

12

中居の独立は万々歳だった!? 木村拓哉、“ひとりSMAP”ビジネスを独占でやりたい放題にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真