日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 吉本、全公演が休止の裏事情

吉本興業、新型コロナ禍で全公演が休止・延期に! いち早い対策に見え隠れする裏事情

文=日刊サイゾー

吉本興業東京本社

 吉本興業が新型コロナウイルス対策のため3月1日から直営劇場や主催イベントなどを当面の間、中止または延期すると発表した。

 また、他事務所との共催公演、他社主催の自社タレント出演については「関係各所と協議のうえ判断してまいります」とした。芸能プロ関係者は「いよいよ我々の世界にも自粛の波が押し寄せた」と警戒を強めている。

「業界大手の吉本芸人や、観客からウイルス感染者が万が一、発生したら今のご時世なら取引停止レベルに発展しかねないということ。劇場メインで活動している芸人は社員じゃないからギャラ1円も出ないのは同情すべきですが、それも仕方がないレベルにまできているということです」

 別の関係者は「吉本は昨年、闇営業問題の時にも話題になったように政府関係のイベントに数多く絡んでいますから。安倍首相が後手後手に回っているなか、これ以上対策をしくじったら、それこそ一緒になって世間の批判を浴びることになる。まあ“忖度”が働いたのかなと思いますよ」とみている。

 一部ではテレビ番組の収録にも影響が出始めているという話もあり、今後どのタイミングで収束するか注意深く見守る必要がありそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/01 21:09

吉本興業、新型コロナ禍で全公演が休止・延期に! いち早い対策に見え隠れする裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

“戒め”から見出したスタンスの哲学

 サイプレス上野とロベルト吉野の3年ぶりとなるフルアルバム『Shuttle Loop...
写真