日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > TBS古谷アナ、乗り換え愛で顰蹙

TBS・古谷有美アナ、破綻したIT社長から外資系エリートに“乗り換え愛”で大ひんしゅく

文=田中七男

TBS公式サイトより

 3日付けの「FLASH」(光文社)が、TBS・古谷有美アナと新恋人との同棲愛を報じた。

 同誌によれば、都心の一等地にある超高級マンションから出かける古谷アナと、彼氏の姿を何度もキャッチしており、“同棲”と認定している。その彼氏はオーストラリア育ちの帰国子女で、外資系金融関連企業に勤める30代のエリート会社員だという。

 古谷アナといえば、昨年4月に、同誌によって、気鋭のIT企業だったOrigamiの康井義貴社長(当時)との“京都手つなぎデート”が報じられ、一時は結婚秒読みともいわれていた。ところが、昨秋二人の“破局”が明らかになったばかり。

 古谷アナと新恋人との交際開始は昨年秋頃というから、康井氏と別れた直後か、ヘタをすれば時期がかぶっていた可能性もありそうだ。

 そのOrigamiは事業不振のため、経営が破綻し、2月にメルカリの子会社メルペイに売却されたが、古谷アナの行動はまさしく「金の切れ目が縁の切れ目」を地でいく格好。この辺の変わり身の早さは、「したたか」と言われても否定できそうにない。

12

TBS・古谷有美アナ、破綻したIT社長から外資系エリートに“乗り換え愛”で大ひんしゅくのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

田中雄士、遅咲きヒーローのヒップホップという表現方法

──キックボクシングで世界を制覇し、実業家としても成功を収める男が次に着手したビジネスは...
写真