日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 東野幸治、YouTuberデビューの裏

ラジオには見切り!? 東野幸治、YouTuberデビューに隠された“クレバーな選択”

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 東野幸治がYouTuberデビューを果たして注目を集めている。その実情を、今田耕司が関西ローカルの情報バラエティー番組で暴露した。

 今田は東野にラジオ番組の出演が決まりかかっていながら、それが消滅。4月以降、スケジュールが空いたため、YouTuberとして番組配信することを決めた明かした。

「今田さんは東野さんのイメージの悪さなどを揶揄して『スポンサーがつかなかったから』と言ってますが。実際のところ、ラジオは協賛スポンサーさえ引っ張ってくることができれば、誰でも番組が持てるほど、メディアとして落ちぶれています」(放送作家)

 東野がラジオからYouTubeにプラットホームを変えたのも自然な流れだったという。

「ラジオ自体の媒体パワーが落ちていることは明らかで、何十年もギャラは安い状態が続いています。さらにラジオ番組は放送局のディレクターの意向が強く、トーク内容の自由度も低い。それでもラジオ番組を持ちたいという若手芸人は多いが、東野さんの場合はそこまで切羽詰まっていません。それなら、制約もなく、よりお金を生み出せるYouTubeを選ぶというのは必然でしょうね」(同)

 東野のクレバーな選択が、今後のお笑い業界に大きな影響を与えそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/09 09:44

ラジオには見切り!? 東野幸治、YouTuberデビューに隠された“クレバーな選択”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

新感覚ギャグ漫画『おたみのお頼み』

 今回ご紹介する『おたみのお頼み』は、Twi...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真