日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > ワイドショーが権力にもの言わず
週刊誌スクープ大賞

安倍政権は狂ってる? 日本の不幸はワイドショーのコメンテーターが権力にはっきりものを言わないことだ!

文=元木昌彦(もとき・まさひこ)

 今週の第1位は、ニューズウイーク日本版の特集に上げたい。

 何気なく読み始めたのだが、これが素晴らしくいい。中国人の知識人は、やはりスケールも大きく、われわれの胸にもズシンと来る。

 全文を読みたかったら、ニューズウイーク日本版を買って読んでいただきたい。

 中国人作家・閻連科(イエン・リエンコー)が、彼が教えている大学の学生に語った文章が掲載されている。いくつか紹介しよう。

 中国で新型コロナウイルス感染拡大を警告し、自らも感染して死んだ李文亮眼科医のことを、「李のような『警笛を吹く人』にはなれないのなら、われわれは笛を聞き取れる人になろう」と話す。

「本当のことをいえば処分を受け、事実は隠蔽され、記録は改ざんされ、やがて人々の記憶から忘れられていく」。「われわれが身を置く歴史と現実の中で、個人でも家庭でも、社会、時代、国家でも悲しい災難はなぜ次から次へと続くのでしょうか。(中略)人として――幾千万もの庶民あるいは虫けらとして――われわれには記憶力がなさすぎるのです」

「記憶のないものは、本質において、かつて生命を断ち切られた丸太や板であり、未来は何の形になるのか、どんなものになるのかは、のこぎりとおの次第なのです」

「われわれが個人の記憶力と記憶を持っていたからといって、世界と現実を変えることなどできないかもしれませんが、少なくとも統一された、組み立てられた真実に向き合うとき、心の中でひそひそとささやくことはできます。『そんなはずはない!』と」

 李のような人になれないなら、「大声で話せないのなら、耳元でささやく人になろう。ささやく人になれないのなら、記憶力のある沈黙者になろう」。新型肺炎の起こり、蔓延、近くもたらされるであろう「戦争の勝利」の大合唱の中で、「少し離れたところに黙って立ち、心の中に墓標を持つ人になろう。消し難い烙印を覚えている人になろう」

 一億総健忘症に罹った日本人には、ぜひ全文読んでほしい。

 日本の知識人と呼ばれる「穀潰し」たちよ、今の日本を貶めている政治屋、役人、メディアに、閻のような力のある、心の底から人を感動させる切実な言葉をなぜ吐かないのか。今いわなければ、お前たちの存在理由は永遠にない。(文中敬称略)

【巻末付録】

 現代は実質合併号。

「性行為における意外性の効能-我が最高のセックスを思い起こしてみよう」。企画ものだが、なかなか面白いものにするのは難しいものだ。

「大反響御礼!現役慶應大生・街山みほ、もっとお見せします!」。篠山紀信センセイの作品だが、すごいものだ。いくつになっても色気のある写真を撮らせたら、この人は世界1かもしれない。

「渡辺万美、魅惑のHカップボディで最新写真集も絶好調」。袋とじは「山崎真実、34歳の生ヒップ解禁!-ミスマガジンが大人になって」。なかなか色っぽい子だ。

 次はポスト。

「愛人にしたいグラドル総選挙2020-今グラビア界垂涎の空席に座るのは誰 壇蜜、橋本マナミ、緑川ちひろ、琴井ありさ、織田さえこ」。もう壇蜜の時代ではないだろうな。

 袋とじは「結城るみな衝撃の初フルヌード-都内有名私立大学ミスキャンパスグランプリ」。何が悲しくて、ユーはAV嬢に。

「椿原愛、ユニフォームはTバック-エリートスポーツウーマンの健康美」「青山めぐ、ネイキッド・ラブ-ハワイの大自然で見せた全裸美BODY」

 今週は、現役慶應大生・街山みほと結城るみな衝撃の初フルヌード-都内有名私立大学ミスキャンパスグランプリの対決だな。

 私の好みは、結城るみなのほうかな。この勝負ポストの勝ち。

元木昌彦(もとき・まさひこ)

元木昌彦(もとき・まさひこ)

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"。

サイト:記事一覧

最終更新:2020/03/09 21:00
12345

安倍政権は狂ってる? 日本の不幸はワイドショーのコメンテーターが権力にはっきりものを言わないことだ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

ブレーク前夜!宮下草薙に聞く

 ハナコが「キングオブコント王者」に輝き、霜降り明星が「M-1」を制し……お笑い界を...
写真