日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > ブルゾンちえみ円満退社の違和感

実は泥沼の交渉だった!? ブルゾンちえみ、「円満退所」ゴリ押し一斉報道の違和感

文=日刊サイゾー

ガチトークで、ブルゾンが見せていた異変とは?

 明らかな“異変”も感じられた。ブルゾンは昨年12月、日本最大規模の女性アワード「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2019」にゲスト出演。得意の「35億」ネタでもやるのかと思いきや「私は肩書って何でもいい。私は私なので。各活動で『これは芸人だ、芸人じゃない』というのはご自由にっていう感じ」とガチトークを展開。続けて「環境や動物、教育に関しても興味があるので、今後その業界ではない外側からできることをやっていけたらいいですね」と展望を語った。

「ブルゾンの“環境保護発言”に違和感を持ったのを覚えています。ボケのつもりだったのか、それともガチだったのか、その時はわかりづらくて困惑しました」とは取材した記者の1人。

 一説には「事務所が女優もやるマルチタレントとして売り出そうとしていたのに対し、芸人としての矜持を持つブルゾンが反発していた」(事情通)という情報もある。新型コロナウイルス問題で、もはやど~でもいい話題になってしまったが、状況が落ち着いたころにそのあたりのことを詳しく本人の口から聞きたいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/24 10:30
12

実は泥沼の交渉だった!? ブルゾンちえみ、「円満退所」ゴリ押し一斉報道の違和感のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

映画『許された子どもたち』レビュー

 緊急事態宣言明けの映画界を震撼させる問題作...…
写真
インタビュー

NHKドラマ抜擢の小川未祐

 3月27日夜10時~放送されるNHKの創作テレビドラマ大賞『ゴールド!』に出演する...
写真