日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 長瀬智也、退所は二宮ドラマで

TOKIO長瀬智也、ジャニーズ退所は二宮和也の『ブラックペアン』が決定打に!?

文=日刊サイゾー

TOKIO・長瀬智也

 これだけ「干されている」状態が続けば、もはや退所の意思は覆らないかもしれない。

 3月21日の「デイリー新潮」が、ジャニーズ事務所からの退所がささやかれているTOKIO・長瀬智也の近況を伝えた。

「3月末で中居正広がジャニーズ事務所を退所することを発表しましたが、一部メディアが次に辞めるのは長瀬だと報道。その理由は、一昨年に強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也がTOKIOを離れて以来、音楽活動ができなくなったからとされてきました。しかし、『デイリー新潮』によれば、昨今のジャニーズ事務所は長瀬にドラマオファーが来ても、ほかのタレントを推薦するのだそう。俳優の仕事がしたいと強く思っている長瀬は、その裏側を知り大激怒。すると事務所は、慌てて来年1月の主演ドラマを押さえたそうですが、長瀬の不信感は消えず、退所の決意を固めたようです」(週刊誌記者)

 また記事によれば、2018年に放送された嵐・二宮和也主演のドラマ『ブラックペアン』(TBS系)も、当初は長瀬にオファーが来ていたとのこと。この情報が、一部で反響を呼んでいる。

12

TOKIO長瀬智也、ジャニーズ退所は二宮和也の『ブラックペアン』が決定打に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

「セカンドの7番」論と“ダウンタウン病”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真