日刊サイゾー トップ > 芸能  > オスカー退社ラッシュでピンチ

芸能人退社ラッシュの裏事情、『相棒』3代目女将に賛否……週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

『相棒』3代目女将候補に不安

デスク 1月期ドラマが続々最終回を迎える中、テレ朝の看板番組『相棒 season18』の最終回が2時間SPで放送されるも、視聴率は13.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とイマイチだったね。

記者 全20話の平均は14.8%で、2005年10月から06年3月までオンエアされたseason4の14.7%以来、実に14年ぶりに15%を割り込む非常事態だとか。主演の水谷豊は以前から、「視聴率が15%いかなくなったらやめる」と関係者に漏らしていたそうですから、相当落ち込んでいるんじゃないですかね。今回低迷した一因といわれているのが、女将の不在。毎回、事件が解決した後に右京(水谷)と相棒が小料理屋で慰労し合うのが定番でしたが、2代目女将・・将月本幸子役の鈴木杏樹はseason17の19話で店を閉めたため、今シーズンでは女将不在となっていたんです(参照記事)。

デスク 確かに警視庁総務部広報課課長役の仲間由紀恵や、記者役の芦名星はあんまり出てこないし、主要キャストは男ばかりだから、やっぱりおじさんとしては物足りないよね。

記者 制作サイドもそれは承知していたようで、今シーズンの最終回に新たな憩いの場として森口瑤子が女将を務める家庭料理店「こてまり」が登場させたんです。そのため、今秋放送予定のseason19では森口が3代目女将に就任するのでは、とみられています。森口は水谷主演の火曜サスペンス劇場『地方記者・立花陽介』(日本テレビ系)で10年間、水谷の妻役として共演していたこともあり、キャスティング決定権を持つ水谷のGOも出たとか。

デスク 森口でも悪くはないけど、なんかだなぁ~。意外性もフレッシュさもないよね。それで視聴率上がる? 個人的には、石田ゆり子がよかったなぁ。

記者 3代目女将をめぐっては、水谷の妻・伊藤蘭や松嶋菜々子、安田成美の名前も挙がっていました (参照記事)。それはそうと、相棒の歴代女将といえばトラブル続きですから、森口の今後もちょっと心配です。

デスク 初代女将の高樹沙耶(益戸育江)は「女優をやめてアースキーパーになる」と、season10の初回で突然降板し、その後、大麻使用の容疑で逮捕。season10の第12話からseason17の第19話まで2代目女将を務めた鈴木杏樹は、番組降板後に元歌舞伎俳優・喜多村緑郎との不倫が発覚……。偶然だろうけど、ネット上では「女将は呪われてる」なんて声もあるしね。晴れて3代目に就任したら、くれぐれも私生活は気をつけてほしいね!

123

芸能人退社ラッシュの裏事情、『相棒』3代目女将に賛否……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

オズワルド「M-1決勝に行けなかったら忘れられる」

 TBSラジオのネタ番組「マイナビラフターナイト」チャンピオン大会が、10月17日に...
写真