日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > プロ野球とタニマチの切れぬ関係

新型コロナ禍で阪神タイガーズが激震! プロ野球選手とタニマチの「切っても切れない関係」

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 先日、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手らが会食、新型コロナウイルスに感染したことで「タニマチ」と呼ばれる支援者との会食が注目されている。球界関係者いわく令和の時代になっても「この部分だけは昭和の時代から止まったまま」と苦笑する。そもそも、タニマチと呼ばれる支援者には何種類かあるという。

「まずはホーム(本拠地)で面倒を見る支援者。阪神なら北新地、ミナミ、芦屋などで会食をすることが多く、半分以上は熱狂的な虎党に自慢したい輩が多い。2つ目は飲食店のオーナーで、自分の店を無料や格安で使わせる代わりにSNSなどで『来店してくれました!』と宣伝ツールに利用する。タクシー代が出たり、カラオケバーなら常連の女の子を呼んでおいて、持って帰らせる場合もあります」(同)

 ビジター(敵地)でも重要な存在だ。スポーツ新聞記者が語る。

「セ・リーグ、パ・リーグともに本拠地がある場所にはタニマチが点在。断トツで多いのは東京です。不動産、医者、実業家などカタギの仕事をしている人も多いですが、中には反社会的勢力のフロント企業のトップが混ざっている場合も。こうした人たちが時々『後輩を紹介したい』と会食の場に選手が行くと、やはりスジがよくない人たちが集まる傾向はある」

 前出の球界関係者はまた若手でも「遠征中、可愛がってくれる先輩に連れられて食事に行くと、その場でタニマチを紹介されて今ならその場でLINE交換。『いつでも食事ご馳走するから!』『女の子も用意するよ!』などと甘い言葉をかけられてごく自然な流れでハマる選手も多いです」というが……。

 そして、プロ野球選手にとって最もタニマチ需要があるのは2月の春季キャンプの時期だ。

「何せ1か月もずっと沖縄、宮崎など田舎に半ば“隔離”されますからね。キャバクラに出かけても他球団の選手が“お手つき”した夜の蝶が多く、まともな選手はなかなか手出しできない。そこで、タニマチの登場です。大阪や東京などから“接待要員”の女の子を連れてキャンプ地に旅行。休前日の夜、食事場所で合流します。ひとしきり食事して、2件目はバーやカラオケが定番、そして、最後は…。こうしてタニマチにどんどん貸しを作ってしまうが、時には恐喝の材料になりかねないと球団側は懸念しています」(同)

 近年は「景気後退のせいか、タニマチが以前より減った」と球界関係者は続けるが、それでも「セ・リーグの阪神、巨人、中日やソフトバンクなんかはまだまだ多いのが現状」(同)という。

 切っても切れない関係が続く限り、あらゆるトラブルや週刊誌の標的からは逃れられないのだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/06 15:00

新型コロナ禍で阪神タイガーズが激震! プロ野球選手とタニマチの「切っても切れない関係」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

想田和弘監督、妻も仰天発言

『精神』『選挙』など、一切のナレーションやテロップを排したドキュメンタリーである「観...
写真