日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 叶姉妹のコロナ対策が話題 

叶姉妹、新型コロナ対策の外出用マスク姿が「ファアビュラス」だと大反響

叶姉妹 公式ブログより

 タレントの叶姉妹が3日、自身のインスタグラムを更新。叶姉妹らしい新型コロナウイルス対策用の外出用マスクコーデを披露し反響を呼んでいる。

 叶姉妹といえば先日「凄く凄くたくさんの皆さんからの激アツなリクエストがありました私も大好きなキャラクターで」などとつづり、姉・恭子が大人気漫画『鬼滅の刃』(集英社)に登場する鬼舞辻無惨の美女に擬態しているバージョンのコスプレ写真を披露。再現度の高いコスプレにインスタグラム上には「まさに無惨そのもの」「素敵すぎてため息しか出ません。。。」などの称賛コメントが殺到し話題となっていたばかり。

 そんな叶姉妹、今回は「とにかく外出は控えておりますがお仕事などでもまずはうつらないことを。(それが他人様にうつさないこと、もちろん、あたりまえのことなのですが)私達なりの万全の心がけをしておりますが…(スカーフマスクの下に独自のスプレーをした不織布マスク)」などとつづり、マスクの上からさらにCHANELのスカーフを付け、全身ピンク色でまとめたファビュラスなコーディネートを披露した。

 この投稿に対しネット上では「本当に万全で素晴らしいです」「スカーフのおかげで広範囲を守れている気がするし私も試そうかな…」「ここまで顔が隠れているのに怪しく見えないのはさすがです!」などの声が多数上がっている。

 完全防備なのだが上品さも忘れない叶姉妹らしいコーデに、多くの反響が寄せられていた。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/04/07 00:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed