日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > 長友、コロナ離婚への助言に批判

サッカー日本代表DF・長友佑都、“コロナ離婚”へのアドバイスにツッコミ殺到「説得力ない」

文=日刊サイゾー

長友佑都

 トルコのガラタサライに所属するサッカー日本代表DF・長友佑都が“コロナ離婚”についてアドバイスし、話題になっている。

 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、多くの会社で取り入れられているリモートワーク。これにより夫妻が一緒にいる時間が増えて軋轢が生まれ、離婚に至るという“コロナ離婚”の増加が現在問題になっている。

 そんな中、長友は8日にツイッターを更新し、「コロナ離婚増えてるらしいね」とこの話題に言及。「こんな状況でみんなストレス溜まると思うけど」と理解を示しつつも、「一旦落ち着いて冷静になって、出会った時の気持ちやいっぱい笑った日々思い出して。そしていつもありがとうって言ってみて」と楽しく過ごした過去を思い出したり相手への感謝を口にするという解決策を提示した。

 さらに長友は「ありがとうのパワーかめはめ波より凄いから」と漫画『ドラゴンボール』必殺技に例えつつ、「効かなかったら違う技考えましょう。笑」とお茶目に締めていた。

 この投稿に長友のもとには、「これはいい元気玉もらえたわ」「逆に愛が絆が深まるチャンスですね!」という称賛が集まっていたが、一方ネットからは、「コロナ離婚する夫婦は前から冷めてるかと……」「説得力ないし、なんか安っぽい」「あなた達みたいに 頭お花畑でいられないんですよ」といったツッコミが集まっていた。

 この投稿に妻で女優の平愛梨も反応し、歌手の長渕剛の楽曲『しあわせになろうよ』の歌詞を引用しつつ、「染み渡る」としみじみとコメント。「生活は日常だからあらら?と思ったとしても一緒に居られる幸せを噛みしめちゃう。ありがとう!ってほんとに大事だね」とつづっていたが、さて世間の反応はいかに……。

 

 

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/11 12:00

サッカー日本代表DF・長友佑都、“コロナ離婚”へのアドバイスにツッコミ殺到「説得力ない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

突如東京を揺らしにきたTokyo Galを直撃

 音楽サブスクリプションサービスで〈Tokyo Gal〉と検索してみてほしい。アルバ...
写真